↓の追記

ちなみにタコのパウルくんはワールドカップを8連続的中。半丁バクチで8連勝する確率は1/256なので、現在日本の人口が約1億2800万人として、全員でテキトーに予想しても50万ぐらいの人数が達成できる確率。難易度で言うと、ジャンボ宝くじで1万円が当たる確率の1/4ぐらい。

ただね、1人だけ指名された状態で、8連勝できる人は256人に1人しかいないということ。ここ一番に勝負弱い自分としてはうらやましい話だ。その256回に1回を、人生で1度も引けない可能性のほうが大きいんだよね。自分の過去を振り返っても、もう数回は無駄にしてるし。

まー実際はタコの好む色と国旗の色とかが関係してるんじゃないかって話だけどさー。


 05:11

予想と結果の因果関係

タコのパウルくん、2010 FIFAワールドカップを全的中!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%AB_%28%E3%82%BF%E3%82%B3%29

100%的中ってのなら、次回からタコに試合結果をすべて決めさせ、それをワールドカップと呼べば良いのでは? わざわざ時間をかけて実際に試合をする必要はない。100%っつーのはそういうこと。

…しかしそうなると、今度は「的中率100%をキープし続けているのか」を調査するための検証(試合)が必要になるのですよ。検証のためのワールドカップが。もし仮に100万回予想して的中率100%であっても、100万1回目にハズレるかも知れないからね。


 23:20

【函館スプリントS 回顧】(本命ドリパス)

【函館スプリントS 回顧】

2010年7月4日

サマースプリントシリーズ第一弾、函館スプリントSです。
06年にこのレースで2着となったシーイズトウショウがスプリントチャンピオンになりましたが以後3年はこのレース不出走の馬がチャンピオンになっています。
このレース単体ではなくシリーズを通して見るというのも夏競馬の面白さではないでしょうか。
まず先手を取れた馬はどれだったでしょう。

1番人気には高松宮記念2着のビービーガルダン
2番人気には前走CBC賞3着、夏は牝馬ワンカラット
3番人気には前走京王杯SC3着アーバニティ
オッズ的には3強という構成です。

12.0-10.2-10.9-11.6-11.4-12.1=1.08.2
(33.1-35.1) △7▼2△7 平坦戦

前走出遅れてレースにならなかったケイアイアストン、逃げるしかない(逃げたこと以外ない)ラブミーチャン、前走テンの3Fを32.7秒でぶっ飛ばしたシンボリウエストなど流れが速くなる要素は十分揃っていました。
結果その通りになってテンの3Fは33.1秒とハイペース。
3F目が10秒台のラップになったのはキンシャサノキセキが勝った08年ぐらいで今回はそれに次ぐ速さでした。
ビービーガルダンは外枠で59kgの斤量を背負っていながらスタート良く前に付けることができ前から5番手の先行策。
ワンカラットは内枠を利して中団から徐々に進出といった感じで3コーナー通過時はビービーガルダンと並んで5番手に押し上げる。
アーバニティは前走で1400m戦を使った影響からか中団の8番手とやや後ろの位置。

4コーナーでワンカラットとビービーガルダンが併走してポジションを押し上げて先頭に並びかけて直線を迎えます。
直線に入って抜けたのはワンカラット。
ビービーガルダンは脚が止まった感じだが後方からの馬も前半のハイペースのため凄い末脚で追い上げる馬は見当たらない。
5番人気のアポロフェニックスと4番人気のキョウエイアシュラがジリジリ差を詰めてくるが詰めただけで精一杯。
結局ワンカラットが2馬身突き放してレコード勝ち。
2着にはなんとかビービーガルダンが粘りこみ3着はアポロフェニックスの方だった。
アーバニティは離れた5着で優勝争いには加われなかった。

前半これだけ速くなると底力&スタミナというのが必要となってくるはず。
こうなってくるとG気妊魯丙2着2回の実績を持つビービーガルダンは上位。
59kgと外枠で2着ということかもしれません。
勝ったワンカラットは1400m戦の阪急杯2着(消耗戦)という実績に持ち主で、それに加えて内枠と54kgという斤量も味方に付けた結果だと思われます。
しかし、それでもスプリント戦で2馬身差というのはかなり大きな差なので順調に行けば秋に大仕事をやってのける可能性は十分あると感じるレース内容でした。
サマースプリントは捨ててもいい覚悟でキーンランドC(セントウルS)→スプリンターズSというローテはどうでしょう?(次走も1着を取れば2戦だけの出走でもサマースプリントも取れるでしょうけど)

次のサマースプリントはアイビスSD。
次に名乗りを挙げるのはどの馬でしょうか?
私はバクシンオー産駒に注目します。

1着 ワンカラット    瞬1 平2 消0
2着 ビービーガルダン  瞬1 平6 消6
3着 アポロフェニックス 瞬1 平4 消4

(本命ドリパス)


 00:51

タマのありなし

7/10の土曜福島10R・・・
ニューホープ(牡5) と タマニューホープ(牡4) が
ついに・・・同じレースに!

 15:42

函館スプリントS回顧


函館芝1200m           瞬1平3消6
1着 2番人気  ワンカラット    瞬1平2消1
2着 1番人気  ビービーガルダン  瞬1平6消6
3着 5番人気  アポロフェニックス 瞬1平4消4
―――――――――――――――――――――――――
5着 3番人気  アーバニティ    瞬4平1消2

ワンカラットは「瞬1平2消1」のラップギア適性値ながら、消耗戦は2戦して1連対(阪急杯2着)。消耗戦をこなせる下地はあったのだが、前半34秒を切るようなペースに対応できるかどうかが不明で、その点を嫌ってしまった。

しかしレースが終わってからよく見ると、新馬戦とか2戦目の小倉2歳Sで、余裕で対応していたじゃないかーorz その代わりにと◎を打ったボストンオーは、こちらのほうが近走のような積極策が鳴りをひそめ、4角11番手から大外を通る競馬。ここでワンカラットをとれなかったのは悔しい!


 02:09

ラジオNIKKEI賞回顧

ラジオNIKKEI賞回顧

福島芝1800m           瞬2平7消1
1着 3番人気  アロマカフェ    瞬1平1消1
2着 2番人気  クォークスター   瞬3平2消0
3着 6番人気  レト        瞬0平4消0
―――――――――――――――――――――――――
5着 1番人気  トゥザグローリー  瞬2平1消0
6着 4番人気  リリエンタール   瞬4平0消0
13着 5番人気  ドリームカトラス  瞬0平0消2

人気どころでは最も平坦適性を示していたアロマカフェの勝利。1番人気トゥザグローリーのマクリに耐えて、なおかつ 「11.5-11.6-11.7-12.1」 の上がりをゴール直前まで粘ったレトは、勝ち馬にも匹敵する内容だった。◎ガルボに関しては、どうやら読み誤っていたようです。スミマセン。


 19:48

【ラップギア verオグリ】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【ラップギア verオグリ】

7月3日の午後、オグリキャップ(牡25歳)が放牧中に骨折。
その後、安楽死の措置がとられました。
最近の競馬ファンにはよく分からないかもしれません。
ラップギア的にはどんな馬だったでしょうか。

ペガサスS  1着 △6▼3△2 平坦戦
毎日杯    1着 △6▼4±0 平坦戦
京都4歳特別 1着 △8▼2▼4 平坦戦
NZT4歳S 1着 △1▼1▼5 瞬発戦
高松宮杯   1着 ▼2±0±0 平坦戦
毎日杯    1着 △3▼4△8 平坦戦
天皇賞秋   2着 △1▼3▼2 平坦戦
JC     3着 ±0▼3△4 平坦戦
有馬記念   1着 △1△2▼5 瞬発戦
オールカマー 1着 ▼2△5△1 平坦戦
毎日王冠   1着 ±0▼4▼1 平坦戦
天皇賞秋   2着 ±0▼2▼2 平坦戦
マイルCS  1着 △3▼1△1 平坦戦
JC     2着 △5▼3△4 平坦戦
有馬記念   5着 △1±0±0 消耗戦
安田記念   1着 △4▼2△2 平坦戦
宝塚記念   2着 △1▼2△2 平坦戦
天皇賞秋   6着 △3▼5△2 瞬発戦
JC     11着 ±0▼5△4 瞬発戦
有馬記念   1着 ▼1▼3△7 平坦戦

中央成績 12-4-1-3

ラップギア成績 【瞬2平14消0】

20年以上前の競馬なので現在とはレース傾向がかなり異なるため単純な比較は難しいかもしれませんけど...。
「凄く切れる末脚」というイメージが強いがラップギア適性から判断すれば平坦馬と言えます。
近年ではディープインパクト【瞬11平2消0】というよりはダイワメジャー【瞬4平8消1】やタップダンスシチー【瞬6平11消1】に近いタイプの馬だったと思われます。

1600〜1800mで無敗、JCの世界レコードタイということからスピードに長けた平坦馬でベストな舞台はマイルCSではなかったかと思われます。
そういう意味ではタップダンスシチーよりはダイワメジャーの方がしっくりくるか。

5歳の秋に天皇賞秋→JCと惨敗して「もうオグリは終わった」と言われていましたが実はその2レースは瞬発戦でした。
平坦馬であるオグリキャップが中山芝2500【瞬3平6消1】が舞台である有馬記念では巻き返し可能だったと今なら言えるかもしれません。
(とはいえ天皇賞&JCの最大加速度は▼5なので微妙と言えば微妙なんですけど)
ピーク期間中であれば適性外のレースでも好走可能ですがピークを超えると適性外のレースでは惨敗しても不思議はないというのが明確に表れたオグリキャップの生涯成績だと思います。

ラストランの有馬記念ではオグリを信頼していなかった私はオグリを外して馬券を買う予定でした。
しかし、オグリはメジロアルダン(2番人気)と同枠だったので代用馬券で的中することが出来ました。
今となってはいい思い出です。
(当時は馬連はなく単勝、複勝、枠連の3種類の馬券しか存在しませんでした)
オグリキャップよ永遠に...。

(本命ドリパス)

-----

自分も 単行本『ラップギア』 のP199〜に、オグリキャップの記したラップギアについて書きましたが、1989有馬記念の5着、1990天皇賞(秋)6着、ジャパンカップ11着、そしてラストラン有馬記念の復活劇、すべて適性面の問題だったと考えています。多くの人が 「強い馬はどんな条件でも強い」 と信じて疑わない、そんな時代でした。 (岡村)


 13:30

ラップギア・プロスペクト 61


土曜福島03R   福島ダ1700m  瞬1平5消4
1着7番人気 (1) マイネルナロッサ  瞬0平1消0 単勝23.7倍
2着1番人気 (14) パラダイスモデル  瞬0平0消1
マイネルナロッサ
単勝7番人気マイネルナロッサは、瞬発指数1位かつ、ラップギア・プロスペクト対象馬。



土曜函館11R   函館芝1800m  瞬3平6消1
1着8番人気 (5) メジロスプレンダー 瞬1平1消0 単勝20.7倍
6着1番人気 (8) サトノエクスプレス 瞬5平2消0
メジロスプレンダー



オマケ
競馬予想グランプリ にて、三連単予想を始めました。それに伴い、三連単というものを初めて買ってみました。2004年の三連単導入から遅れること6年、やっと時代に俺が追いついた。
ゼットサンサン
三連単54.7倍


ビラゴーティアラ
単勝10.5倍


アグネスナチュラル
単勝14.4倍


 13:18
ラップギアについて
LINE@

LINE ID : @keiba_jp

ラップギアに関する質問等にお答えします。ラップギアに限らず、競馬全般フリートークも大歓迎。メールでのお問い合わせ よりダンゼン気軽。まずは登録、友だちになろう!

LINEメニューの 「友だち追加」 で 「ID検索」 を選択して、 「 @keiba_jp 」 と入力して検索してください。

アット、競馬、アンダーバー、ジェーピー (最初の @ も忘れずに)。

もしくは 友だち追加 ボタン or QRコード にて
友だち追加数
スマートフォンでご覧の方は、「友だち」追加ボタンをタップして登録。
※スマホとかの無料LINEアプリ が必要です。たぶん。

※1対1トークは、他の人にトークの内容を見られることはありません。個人的な対応、1対1の個別チャットとなります。
Link Site
競馬最強の法則WEB
TARGET Diffusion
みんなのお金儲けアンテナ
競馬中毒者を救済します(゚Д゚)
海鳥屋
競馬ウォッチ
うまなり研究所
激アツ!2ch競馬
神競馬.com
[RBN] RACING BOOK.NET
当たる競馬予想アンテナ
単勝で89,500円稼いだ凡人
20年投資した予想師のまとめ
とりおやこ式「たのしくマジメに」
ハロン棒ch
あなた任せの競馬予想
穴馬と危険な人気馬
おかぴぃのおかぴな競馬予想
ターフの真ん中、日曜日!Blog
だいたい来るよー?
競馬総合まとめ速報
むらけん's blog 〜競馬予想〜
うまなみ競馬ニュース速報
激走!データ競馬ブログ
神競馬アンテナ
競馬予想まとめ
馬券で回収率120%を目指す
ガラスの競馬場
稀に的中?3代血統で重賞予想
ゆたぽんの日々是競馬
みんなのお金儲けアンテナ
アナコー 穴馬を攻略するブログ
うまちゃんねる
ギャン速2ch
依って件の如し
勝負師の競馬徒然草
競馬データによる必勝法
競馬ろまん亭
TAROの競馬
カツラギ.com(無)
逆神.com
たまごとみんなの競馬ブログ
神競馬2nd
TARGET競馬II
徒然競馬日記
にんじんch
伊吹雅也とビールを飲もう
破滅へのカウントダウン
血統フェスティバルblog
うまっけアンテナ
追い切り重視の競馬予想
はちまんの競馬と囲碁
ギャンブルまとめアンテナ
デジタル競馬ドットコム
打ち上げ花火
2ch的競馬ニュース
ガラスの競馬場
競馬@予想
オヤジカラノテガミ
競馬あんてな ∈・^ミ
『競馬』という名の推理小説
中央・地方・南関競馬予想
競馬SevenDays
なみだの砂けいばBLOG

おすすめサイトRSS(更新順)
Mail to
ラップギア☆ブログ および
ラップギアWEB
リンクフリーです。

okamura@japan.email.ne.jp
簡易メッセージを送信
ラップギア 定点観測
プログ内記事 Google検索
プロフィール