◆2015 天皇賞(春) 予想より、一部抜粋

競馬最強の法則WEBラップギアラップギア
競馬最強の法則WEB ラップギア マーチS予想より、一部抜粋

(中略)

かつては、荒れる天皇賞(秋)に対して天皇賞(堅)なんて感じで呼ばれていた天皇賞(春)。秋のほうは天皇賞(荒)という感じでね。思えば、どちらも転機は2000年前後だったか。2002年以降の14年で、1番人気の勝利は2006年ディープインパクトの1頭だけ。現在も1番人気は10連敗継続中だ。これも時代の流れ、もう天皇賞(春)が天皇賞(堅)に戻ることはなさそうだ。

なぜなら、天皇賞(春)が堅くなくなった理由がある程度のところまで推察できるから。ひとことで言えば、天皇賞(春)の高速化だ。

過去10年の天皇賞(春)、“1〜3着馬の平均上がり3ハロン”は34秒8。しかもそのタイムは年々高速化しているのだ。1993年メジロマックイーンの頃は“1〜3着時の平均上がり3ハロン”が36秒台だったのだが、2000年テイエムオペラオーの頃は35秒台後半、2007年メイショウサムソンの頃は35秒台前半と勝ち馬の好走レンジは高速化が進み、過去10年ではつにい34秒台の34秒9に。おそらく他のレースでは、ここまで顕著な傾向にはなっていないはずである。

すなわち、20世紀の(堅かった時代の)天皇賞(春)で強かったような馬にとって、今の天皇賞(春)は上がりが速すぎるのだ。その代表例が2013年〜2015年にかけて天皇賞(春)に出走して人気を集めていたゴールドシップ。結局天皇賞(春)で同馬に◎を打つことは無かったのだが、それでも20世紀の天皇賞(春)ならゴールドシップの3連覇が決まっていたのではないかと考えていた理由もここにある。

生涯G1を6勝し、それでもなお「生まれた時代が悪かった」と考えさせられる、ゴールドシップは、本当にすごい馬だった。

たとえば同じ3000m級のレース、阪神大賞典では無類の強さを見せていたゴールドシップだが、実は阪神大賞典、“1〜3着馬の“平均上がり3ハロン”は36秒1。重馬場施行でレースの上がり3ハロンに40秒6を要した2009年を除いても35秒8。距離的には似ているように見えて、阪神大賞典と天皇賞・春はまったく別物のレースだということになる。

(最重要ステップと言われていた)阪神大賞典と天皇賞(春)のレース質が年々剥離して行く現状。これが天皇賞(春)が荒れ始めた一番の要因ではないかと考えている。



とは言え、“1〜3着馬の平均上がり3ハロン”は34秒9は古馬重賞としては平均的な数値であり、それが34秒1である天皇賞(秋)やジャパンカップ、34秒0の京都大賞典なんかとはほとんど結びつかない。それらのレースを得意とするような馬にとって、34秒9の天皇賞(春)は“遅すぎるレース”であるとも言えよう。

すなわち、現代の天皇賞(春)は、“平均上がり3ハロン”35秒を超えるような馬には「速すぎるレース」であり、34秒0前後の馬には「遅すぎるレース」というである論法。これが近年天皇賞(春)予想の肝だと考える。

そして、そういった観点で過去10年ほどの天皇賞・春勝ち馬一覧を見てみると、34秒1ディープインパクトは言うに及ばず、2005年スズカマンボの平均は34秒5、2009年マイネルキッツ34秒8、2011年ヒルノダムールも34秒6で2012年ビートブラックにしても芝に限れば34秒7。ともすれば鈍足に見えた馬たちも、ちゃんと34秒台に好走レンジを持っていた。

■2017年天皇賞(春)出走馬の“1〜3着時の平均上がり3ハロン”タイム
アルバート     34秒3
ディーマジェスティ 34秒3
----------------------------速すぎるの壁
サトノダイヤモンド 34秒5
シュヴァルグラン  34秒5
トーセンバジル   34秒6
ワンアンドオンリー 34秒6
ゴールドアクター  34秒7
レインボーライン  34秒8
キタサンブラック  34秒8
アドマイヤデウス  34秒8
シャケトラ     34秒9
----------------------------遅すぎるの壁
ファタモルガーナ  35秒2
タマモベストプレイ 35秒3
ラブラドライト   35秒4
プロレタリアト   35秒4
ヤマカツライデン  36秒1
スピリッツミノル  36秒6


んんん? 冒頭に「天皇賞(春)が天皇賞(堅)に戻ることはないのではないか」と書いてしまったのだが、今年は人気馬が全部34秒5〜34秒9辺りのレンジに入っているのか。



“上がり3ハロンタイム”の次に考えたのは、脚質的な問題。天皇賞(春)勝ち馬に要求されるのは“距離を恐れない先行力”だ。距離を気にして直線まで仕掛けを待つような馬ではなく、3200mでも強気に乗られることが必須条件である。

言ってしまうと1986年以降、過去30年の天皇賞(春)、前走で4角7番手以下だった勝ち馬は1995年ライスシャワー(前走4角7番手)、1996年サクラローレル(前走4角8番手)と2006年ヒシミラクル(前走4角10番手)の3頭しか存在しない。しかも4角5番手とか6番手の馬も多くはなく、ベストは“前走4角4番手以内”。

■2017年天皇賞(春)出走馬の、前走4角位置
ラブラドライト   2番手
キタサンブラック  2番手
ヤマカツライデン  2番手
シュヴァルグラン  2番手
タマモベストプレイ 2番手
ファタモルガーナ  3番手
ゴールドアクター  3番手
スピリッツミノル  4番手
アドマイヤデウス  4番手
サトノダイヤモンド 4番手
--------------------------
トーセンバジル   7番手
ワンアンドオンリー 7番手
シャケトラ     8番手
プロレタリアト   8番手
レインボーライン  9番手
ディーマジェスティ 10番手
アルバート     12番手


このデータ2つともをクリアできた馬は、出走17頭中
(3)キタサンブラック
(6)シュヴァルグラン
(10)アドマイヤデウス
(12)ゴールドアクター
(15)サトノダイヤモンド
の5頭だけということになる。さすがに人気どころはほとんどこれをクリアしているのだが、3番人気想定の(1)シャケトラはここから漏れてしまった。代わって入ってきたのは、日経賞で勝った(1)シャケトラから0.1秒差3着の(10)アドマイヤデウス。穴ならこの馬か?

実は(3)キタサンブラックの人気を底上げした2016年の京都大賞典、そこで(3)キタサンブラックとタイム差なし(0.0秒差)の2着に入っていたのも、この(10)アドマイヤデウスだったりするので、能力的に大きく劣る馬でもないはず。

いやしかし、(10)アドマイヤデウスの好走レンジが2000m〜2500m辺りに集まっているのはちょっと考えどころか。前年1番人気だった(12)ゴールドアクターを使って説明したように、ラップギアの平坦馬は適性距離がかなり限定される(ベスト距離±200m程度)傾向にある。平坦馬は2500m辺りで強い競馬を見せても、2000mや3000m以上では大きく割り引くべきという話。そう考えると(12)ゴールドアクターも(10)アドマイヤデウスもこの距離で推すことができなくなってしまう。



そして次に(15)サトノダイヤモンド。前走の阪神大賞典直後にLINEで何人かに語ったのだが、ここは危ういのではないかと思っている。その理由は能力的なことでもラップギア的な適性でもなく、近走ずっと道中掛かるような素振りを見せていること。

神戸新聞杯、菊花賞、有馬記念と阪神大賞典、4レースとも少し折り合いが難しいところを見せているからだ。とくに3000mの菊花賞と阪神大賞典では口を割るほど手綱を絞る姿。“3200mの古馬G1”で同様のロスがあるようなら、かなり厳しくなるのではないか。そういった意味では、本質的には長距離馬ではなく中距離馬ではないかと思われる。

となると、残るは(3)キタサンブラックと(6)シュヴァルグランの2頭だけだ。とは言え(3)キタサンブラックの先行力は、このレースにおいてはあまりに強力。たとえば先に記した上がり3ハロンの平均は(3)キタサンブラックが34秒8で、(6)シュヴァルグランは34秒5。その差は0.3秒なのだが、これはつまり(6)シュヴァルグランは(3)キタサンブラックの0.3秒(1馬身半〜2馬身)以内で競馬をしないと話にならないということなのだ。

2016有馬記念でのサトノダイヤモンドはそれをやってのけたのだが、そのときシュヴァルグランは遥か後方に位置していた。前年の天皇賞(春)も、シュヴァルグランの位置取りはキタサンブラックの後方5馬身〜6馬身。前走強気な競馬をしてみせたとは言え、(3)キタサンブラックと同等クラスの先行力を期待するのはちょっと無理筋か。

-----

1着 1番人気 キタサンブラック
2着 4番人気 シュヴァルグラン
3着 2番人気 サトノダイヤモンド
4着 10番人気 アドマイヤデウス(単勝100.0倍)

これは自画自賛も やむ無しの有様!


 11:45

◆NHKマイルカップ 上位人気想定のラップギア適性値

◆NHKマイルカップ 上位人気想定のラップギア適性値

コース適性値    【瞬8平2消0】に近い比率が有利
アエロリット    【瞬2平2消0】4.7倍想定
カラクレナイ    【瞬0平2消1】5.4倍想定
アウトライアーズ  【瞬1平3消0】5.8倍想定
ミスエルテ     【瞬2平0消0】6.7倍想定
ボンセルヴィーソ  【瞬2平0消1】7.0倍想定
レッドアンシェル  【瞬2平1消0】7.5倍想定
ディバインコード  【瞬1平4消0】7.9倍想定
モンドキャンノ   【瞬2平1消1】10.0倍想定



 11:30

◆新潟大賞典 上位人気想定のラップギア適性値

◆新潟大賞典 上位人気想定のラップギア適性値

コース適性値    【瞬9平1消0】に近い比率が有利
メートルダール   【瞬5平0消0】3.9倍想定
ジュンヴァルカン  【瞬5平1消0】4.9倍想定
ハクサンルドルフ  【瞬4平2消0】5.7倍想定
クラリティスカイ  【瞬4平0消1】6.2倍想定
フルーキー     【瞬5平6消0】6.5倍想定
サンデーウィザード 【瞬6平4消1】6.8倍想定



 11:29

◆京都新聞杯 上位人気想定のラップギア適性値

◆京都新聞杯 上位人気想定のラップギア適性値

コース適性値    【瞬7平3消0】に近い比率が有利
インヴィクタ    【瞬1平1消0】2.3倍想定
サトノクロニクル  【瞬3平0消0】4.4倍想定
プラチナムバレット 【瞬3平0消0】5.0倍想定
サトノリュウガ   【瞬2平0消0】6.8倍想定



 11:28

◆今週 新潟の特別レース 駿風ステークス、新潟大賞典など

■わらび賞
わらびは、コバノイシカグマ科のシダ植物。疎林や日当たりのよい山地に生え、早春、先端がこぶし状に巻いた新芽が地下の根茎上から直立して芽吹く。根茎は砕いてデンプンとして用いられ、このデンプンからわらび餅が作られる。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 8 ◎コスモコレクション  51.7倍 9着
2015. 5.10 ◎グラブザフラッグ   6.6倍 7着
2014. 5.11 ◎サトノバリアント   3.6倍 12着
2013. 5. 5 ◎ナムララオウ     4.4倍 5着
2012. 5. 6 ◎ハワイアンソルト   9.7倍 9着
2011. 5. 8 ◎エーシンバリントン  4.7倍 2着
2010. 5. 8 ◎ノボプロジェクト   2.1倍 1着
2009. 5. 9 ◎アズマタイショウ   2.8倍 1着
2007. 5. 6 ◎ヒシポラリス     3.7倍 4着


■駿風ステークス
駿風(しゅんぷう)は、駿馬の「駿」と春風の「風」とを掛け合わせた造語。新潟競馬場の直線コースを駿馬が風のように走るイメージから名付けられた。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 7 ◎スペルオンミー    29.9倍 13着
2015. 5. 2 ◎サンブルエミューズ  8.1倍 3着
2014. 5. 3 ◎サトノヒーロー    21.3倍 15着
2013. 5.19 ◎ニシノモレッタ    11.3倍 12着
2012. 5.20 ◎ミスクリアモン    9.7倍 6着
2011. 5.22 ◎マヤノロシュニ    3.8倍 5着
2010. 5.23 ◎シゲルハスラット   21.6倍 4着
2009. 5.24 ◎スーサンライダー   11.2倍 5着
2007. 5.13 ◎ジョイントスターズ  19.6倍 13着


■三条特別
三条(さんじょう)は、新潟県中央部の市。加茂市と燕市の間に位置する。泉州堺(大阪府堺市)、播州三木(兵庫県三木市)と並ぶ日本三大金物町であったため、現在でも金属加工を中心とした産業が盛んである。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5.21 ◎クワトロガッツ    2.5倍 4着
2015. 5.23 ◎オンタケハート    2.4倍 9着
2014. 5.24 ◎ファーゴ       11.5倍 2着
2013. 5.12 ◎リベラルアーツ    1.7倍 2着
2012. 5.13 ◎テンゲントッパ    7.4倍 2着
2011. 5.22 ◎スギノブレイド    2.9倍 1着
2010. 5.23 ◎トップランナー    9.8倍 3着
2009. 5.24 ◎パレスミサイル    2.6倍 2着
2008. 5. 4 ◎マイティーバッカス  12.1倍 9着
2007. 4.29 ◎アイアムザスター   12.7倍 2着
2006. 4.30 ◎マーベラスカクテル  3.0倍 2着
2005. 5. 1 ◎ロードブリット    5.4倍 2着
2004. 5. 8 ◎エムオーロイヤル   3.3倍 2着


■荒川峡特別
荒川峡(あらかわきょう)は、新潟県北部の岩船郡を流れる荒川の上流の峡谷。渓口は荒川峡温泉郷が広がっている。また、並行して走る国道 113 号線は、新緑シーズンから紅葉シーズンまでドライブコースとして人気がある。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 1 ◎トウカイトレジャー  5.4倍 1着
2015. 5.24 ◎プロレタリアト    5.4倍 10着
2014. 5.25 ◎スプリングパリオ   9.3倍 7着
2013. 5.19 ◎コスモユウチャン   6.0倍 4着
2012. 5.19 ◎コスモマスタング   6.0倍 3着
2011. 4.30 ◎アキノカウンター   7.8倍 6着
2010. 5. 1 ◎リッカロイヤル    3.6倍 1着
2009. 5. 2 ◎サクラシコウテイ   2.6倍 3着
2008. 5. 3 ◎ウインバーディクト  7.8倍 7着
2007. 5.20 ◎エアクラマン     5.9倍 12着
2006. 5.21 ◎ラムタラプリンス   1.6倍 1着
2005. 5.21 ◎マヤノリバティ    3.6倍 1着


■新潟大賞典(G)
本競走は、昭和 42 年から 53 年にかけて実施されていた『福島大賞典』(53 年は『新潟ステークス〈第 12回福島大賞典〉』の名称で実施)の廃止に伴い、54 年に創設された重賞競走。当初は 2000mのハンデ戦であったが、59 年に 2200mに延伸された。平成 7 年から再び 2000mに変更となり現在に至る。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 8 ◎サトノラーゼン    7.3倍 13着
2015. 5.10 ◎アズマシャトル    12.6倍 12着
2014. 5.11 ◎レッドレイヴン    3.2倍 3着
2013. 5. 5 ◎アスカクリチャン   25.5倍 8着
2012. 5. 6 ◎トーセンラー     5.7倍 11着
2011. 5. 8 ◎キタサンアミーゴ   23.8倍 8着
2010. 5. 8 ◎サニーサンデー    7.1倍 10着
2009. 5. 9 ◎オペラブラーボ    6.3倍 3着
2008. 5.10 ◎シルクネクサス    13.3倍 4着
2007. 5. 5 ◎サイレントプライド  6.0倍 2着


■中ノ岳特別
中ノ岳(なかのだけ)は、新潟県南東部、越後山脈中にある山。標高 2,085mは、越後駒ヶ岳、八海山とともに形成する越後三山の最高峰。急峻な岸壁、鋭い山稜、越年性雪渓のある山容が特徴。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 8 ◎ヒデノインペリアル    外
2015. 5. 9 ◎ヴィルトグラーフ   19.1倍 10着
2014. 5. 4 ◎カーティスバローズ  2.7倍 10着
2011. 5.14 ◎ダノンプリマドンナ  5.3倍 13着
2010. 5.15 ◎トーホウアレス    3.9倍 14着
2009. 5.16 ◎トーセンスターン   11.3倍 6着
2007. 5. 6 ◎ブラックランナー   2.8倍 6着
2007. 5. 6 ◎ワールドサンボーイ  37.6倍 14着
2006. 5.21 ◎ビッググラス     2.9倍 1着
2005. 5.22 ◎アタゴビッグマン   3.3倍 1着

※レース名解説は JRAサイト より抜粋。
http://jra.jp/index.html


 11:00

◆今週 京都の特別レース 天王山ステークス、天皇賞(春)など

■あやめ賞
あやめは、アヤメ科アヤメ属の多年草。日当たりのよい乾燥した草地に自生する。初夏、花茎の先に黄色い筋のある紫または白色の花を咲かせる。アヤメ属には、カキツバタ、シャガなども含まれる。花言葉は「よい便り」「吉報」。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 4.30 ◎ロワアブソリュー   2.1倍 2着
2015. 5. 2 ◎サーサルヴァトーレ  7.7倍 3着
2014. 5. 3 ◎パドルウィール    2.0倍 3着
2013. 4.27 ◎ウイングリート    5.5倍 1着
2012. 4.28 ◎ツヨシノブルーム   6.5倍 14着
2011. 4.30 ◎エーシンミズーリ   2.8倍 1着
2010. 5. 1 ◎ヴィクトリーマーチ  2.9倍 7着
2009. 5. 2 ◎チャームポット    3.1倍 2着
2007. 4.29 ◎テイエムオペレッタ  3.4倍 1着


■烏丸ステークス
烏丸(からすま)は、「烏丸小路」の略。東洞院大路と西洞院大路の間にあり、現在の烏丸通りとほぼ同じものを指す。烏丸通りは、京都市の市街地中央を南北に通じる主要道路で、通りに沿って東本願寺・京都御所・六角堂・護王神社などの歴史的建造物がある。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2015. 5.24 ◎カノン        9.9倍 2着
2014. 5.25 ◎スノードン      18.9倍 3着
2013. 5.19 ◎ニューダイナスティ  4.3倍 1着
2012. 5.20 ◎ダコール       3.1倍 1着
2011. 5.15 ◎ジャングルハヤテ   3.9倍 7着
2010. 5.16 ◎マイネルアンサー   30.8倍 11着
2009. 5.17 ◎シャイニーブラウン  4.6倍 5着
2007. 5. 5 ◎カネトシツヨシオー  12.5倍 5着


■天王山ステークス
天王山(てんのうざん)は、京都府と大阪府との境にある山。古来より戦略上の要地として知られ、争奪の舞台となった。天正 10年(1582)に羽柴秀吉が明智光秀を破った山崎の戦いが有名。この故事から、勝負を決する大一番のことを指す比喩としても使われている。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 4.30 ◎ポメグラネイト    10.2倍 4着
2015. 5. 2 ◎ダッシャーワン    9.8倍 10着
2014. 5. 3 ◎サウンドガガ     4.3倍 2着
2011. 6. 4 ◎エノク        16.9倍 5着
2010. 6. 5 ◎サマーウインド    1.3倍 1着


■鷹ケ峰特別
鷹ケ峰(たかがみね)は、京都市北区の地名。江戸時代初期、本阿弥光悦が移り住んだことから、様々な芸術家が集まるようになり、芸術文化の一大拠点となった。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 1 ◎ウインソワレ     3.4倍 10着
2015. 5. 3 ◎ベッラヴォーチェ   3.9倍 5着
2014. 5. 4 ◎マカハ        4.2倍 2着
2013. 4.28 ◎メイショウヤタロウ  6.7倍 5着
2012. 4.29 ◎ウエストエンド    8.2倍 4着
2011. 5. 1 ◎ブラーニーストーン  3.3倍 5着
2010. 5. 2 ◎エーシンビーエル   31.3倍 10着
2009. 5. 3 ◎シロキタカーニバル  10.1倍 7着
2007. 4.28 ◎サザンビューティー  24.6倍 15着


■糺の森特別
糺の森(ただすのもり)は、下鴨神社の境内に広がる森。『源氏物語』や『枕草子』など、多くの物語や詩歌に登場する名所。ケヤキ・ムク・エノキなど、多くの樹木が自生している。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 1 ◎ワーキングプライド  4.2倍 2着
2015. 5. 3 ◎アサクサティアラ   5.9倍 3着
2014. 5. 4 ◎セトノフラッパー   17.9倍 15着
2013. 4.28 ◎イイデステップ    5.5倍 2着
2012. 4.29 ◎マコトサンパギータ  6.3倍 6着
2010. 4.25 ◎クーデグレイス    2.3倍 1着
2009. 4.26 ◎ステイトリーデイズ  2.5倍 8着


■端午ステークス
端午(たんご)は、五節句のひとつ。「端」は初めの意味、「午」は「五」に通じ、「5 月初めの 5 日」という意味。江戸時代以後、男子の節句とされ、鎧や兜を飾り、こいのぼりを立て、成長や立身出世を願った。現在は、国民の祝日「こどもの日」となっている。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 1 ◎エルフィンコーブ   4.5倍 15着
2015. 5. 3 ◎スマートアヴァロン  12.9倍 6着
2014. 5. 4 ◎ニシケンモノノフ   25.3倍 5着
2013. 4.28 ◎セイウンチカラ    23.3倍 10着
2012. 4.29 ◎アントニオピサ    10.7倍 10着
2010. 5. 2 ◎ガンマーバースト   4.4倍 10着
2009. 5. 3 ◎メイショウダグザ   11.7倍 9着
2008. 5. 3 ◎サクセスブロッケン  1.4倍 1着
2007. 4.28 ◎パルティーレ     5.0倍 4着
2006. 4.29 ◎ヤマタケゴールデン  24.3倍 1着


■天皇賞(春)(G機
本競走は、明治 38 年 5 月 6 日に横浜の日本レースクラブが、明治天皇から『菊花御紋付銀製花盛器』を下賜され創設した『エンペラーズカップ』を前身とする競走。39 年には東京競馬倶楽部にも御賞典が下賜され、その後、阪神・小倉・福島・札幌・函館の計 7 つの競馬倶楽部で『帝室御賞典競走』が実施された。当初は、各競馬倶楽部が独自の競走条件で実施していたため、競走名こそ同じものの、レースの性格は統一されたものとは言えなかったが、昭和 12年に各競馬倶楽部が統合されて日本競馬会が誕生したのを機に、『帝室御賞典競走』は春が阪神、秋が東京と、年 2 回東西で実施されることとなり、戦争で中断される 19 年春まで続いた。戦後の 22 年春に『平和賞』の名で復活。同年秋から現在の『天皇賞』に改称され、春は京都、秋は東京で実施されることとなった。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 1 ◎シュヴァルグラン   6.4倍 3着
2015. 5. 3 ◎カレンミロティック  30.5倍 3着
2014. 5. 4 ◎ウインバリアシオン  6.5倍 2着
2013. 4.28 ◎フェノーメノ     6.2倍 1着
2012. 4.29 ◎ヒルノダムール    23.3倍 11着
2011. 5. 1 ◎トゥザグローリー   3.1倍 13着
2010. 5. 2 ◎エアシェイディ    20.6倍 18着
2009. 5. 3 ◎スクリーンヒーロー  6.3倍 14着
2008. 5. 4 ◎ホクトスルタン    10.8倍 4着
2007. 4.29 ◎アイポッパー     3.8倍 4着
2006. 4.30 ◎ディープインパクト  1.1倍 1着
2004. 5. 2 ◎ゼンノロブロイ    7.7倍 2着


■高瀬川ステークス
高瀬川(たかせがわ)は、京都市中南部にある運河。17 世紀初め角倉了以(すみのくらりょうい)が鴨川沿いに開いた鴨川の分水路で、伏見を経て宇治川に通じる。名は、貨物運送の高瀬舟が上下したことに由来する。森鴎外の『高瀬舟』や、吉川英治の『宮本武蔵』などの中で描かれている。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 1 ◎サウススターマン   7.2倍 2着
2015. 5. 3 ◎ゴーインググレート  5.8倍 4着
2014. 5. 4 ◎ブロードソード    2.7倍 2着
2013. 4.28 ◎オリオンザポラリス  11.2倍 1着
2012. 4.29 ◎トラバント      6.0倍 4着
2011. 5. 7 ◎サイオン       2.7倍 2着
2010. 5. 8 ◎サクセスオネスティ  3.6倍 7着
2009. 5. 9 ◎トウショウブリッツ  23.6倍 6着
2008. 5.10 ◎ヘラクレスバイオ   59.4倍 14着
2007. 5.12 ◎ノーザンキッズ    5.1倍 16着

※レース名解説は JRAサイト より抜粋。
http://jra.jp/index.html


 20:13

◆天皇賞(春) 上位人気想定のラップギア適性値

◆天皇賞(春) 上位人気想定のラップギア適性値

コース適性値    【瞬5平4消1】に近い比率が有利
サトノダイヤモンド 【瞬5平3消0】1.9倍想定
キタサンブラック  【瞬8平3消0】2.1倍想定
シャケトラ     【瞬3平2消0】14.5倍想定



 01:26

◆青葉賞 上位人気想定のラップギア適性値

◆青葉賞 上位人気想定のラップギア適性値

コース適性値    【瞬8平2消0】に近い比率が有利
アドミラブル    【瞬2平0消0】1.5倍想定
トリコロールブルー 【瞬2平1消0】5.8倍想定
ポポカテペトル   【瞬1平1消0】9.0倍想定



 01:24

◆今週 東京の特別レース 青葉賞、スイートピーステークスなど

■秩父特別
秩父(ちちぶ)は、埼玉県西部、秩父市および秩父郡の総称。古くから養蚕の中心地として発展し、秩父銘仙や秩父つむぎが有名。また、秩父盆地南部の武甲山から産出される石灰岩を利用したセメント工業が盛ん。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 4.30 ◎コスモヨハネ     12.3倍 5着
2015. 5.17 ◎インナーアージ    10.3倍 4着
2014. 5.18 ◎アイスフォーリス   4.5倍 1着
2013. 5.11 ◎カルマート      30.1倍 10着
2012. 5.13 ◎クラックシード    3.5倍 3着
2011. 5.21 ◎レディパレード    3.4倍 3着
2010. 5.22 ◎カイゼリン      3.7倍 3着
2009. 5.24 ◎プジュリ       5.1倍 2着
2007. 5.19 ◎セイウンビバーチェ  4.5倍 4着
2006. 5.20 ◎グレートボヤージュ  1.6倍 1着


■春光ステークス
春光(しゅんこう)は、春の景色、春の様子。また、一般的に陽光の輝かしさの意をこめて用いる。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 4.30 ◎アカノジュウハチ   3.7倍 15着
2015. 5. 2 ◎アドマイヤランディ  3.8倍 3着
2014. 5. 3 ◎キタサンイナズマ   2.3倍 5着
2013. 4.27 ◎ダブルスター     11.5倍 5着
2012. 4.28 ◎スーブルソー     14.2倍 中止


■テレビ東京杯青葉賞(G供法淵澄璽咫璽肇薀ぅ▲襦
本競走は、3 歳馬 5 大クラシック競走を頂点とする競走体系を明確にし、クラシック戦線の更なる盛り上げを図るため、平成 6 年に重賞へ格上げされた競走。東京優駿(日本ダービー)と同じ距離で実施される。なお、第 2 着までの馬には東京優駿(日本ダービー)への優先出走権が与えられる。
青葉(あおば)は、青々と生い茂った木の葉のこと。
テレビ東京は、東京都港区に本社を置く放送局。本競走は、同社より寄贈賞を受けて実施されている。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 4.30 ◎ヴァンキッシュラン  5.1倍 1着
2015. 5. 2 ◎ヴェラヴァルスター  10.4倍 3着
2014. 5. 3 ◎マイネルフロスト   6.5倍 6着
2013. 4.27 ◎サトノノブレス    9.3倍 4着
2012. 4.28 ◎サトノギャラント   6.3倍 13着
2011. 4.30 ◎コンノート     131.2倍 12着
2010. 5. 1 ◎レッドスパークル   16.3倍 13着
2009. 5. 2 ◎アプレザンレーヴ   2.0倍 1着
2008. 5. 3 ◎アドマイヤコマンド  5.7倍 1着
2007. 4.28 ◎オーシャンエイプス  4.0倍 7着
2006. 4.29 ◎アドマイヤメイン   2.4倍 1着
2005. 4.30 ◎ニシノドコマデモ   16.0倍 2着
2004. 5. 1 ◎ハイアーゲーム    2.8倍 1着


■陣馬特別
陣馬(じんば)山は、東京都八王子市と神奈川県相模原市との境にある標高 855mの山。山頂には白馬のモニュメントが建ち、丹沢・富士山・奥多摩・筑波山・関東平野など周囲を見渡すことができる。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 1 ◎サトノメサイア    8.6倍 7着
2015. 5. 2 ◎ワールドレーヴ    7.0倍 1着
2014. 5. 3 ◎オリジナルスマイル  11.2倍 1着
2013. 4.27 ◎ドリームゴスペル   40.3倍 6着
2012. 4.28 ◎ホッコーブレーヴ   8.9倍 7着
2011. 4.30 ◎サブコンシャス    17.4倍 5着
2010. 5. 2 ◎サブコンシャス    14.8倍 7着
2009. 5. 3 ◎シングライクバード  4.4倍 1着
2008. 5. 4 ◎ジャガーメイル    5.2倍 1着
2007. 5. 6 ◎ビーオブザバン    2.1倍 4着


■晩春ステークス
晩春(ばんしゅん)は、春の終りのこと。暮春。陰暦の3月を指す。一般的に、春のたけなわを過ぎた頃をいう。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 1 ◎クラウンロゼ     96.9倍 14着
2015. 5. 3 ◎ロノ         23.0倍 12着
2014. 5. 4 ◎ハングリージャック  17.3倍 3着
2013. 4.28 ◎シルクウェッジ    14.0倍 14着
2012. 4.29 ◎レッドエレンシア   17.7倍 9着
2009. 5.17 ◎ヤマニンイグナイト  54.0倍 10着
2007. 5. 5 ◎カイシュウタキオン  3.0倍 7着


■スイートピーステークス(オークストライアル)
スイートピー(Sweet Pea)は、マメ科の蔓性の一年草。イタリアのシチリア島原産で、葉の脇に大形の紅・桃・紫・白色などの蝶形花を付ける。花言葉は「出発」「小さな喜び」。
なお、第 2 着までの馬には優駿牝馬(オークス)への優先出走権が与えられる。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 1 ◎フロムマイハート   7.7倍 2着
2015. 5. 3 ◎ホワイトウインド   12.9倍 7着
2014. 5. 4 ◎スーリール      66.6倍 13着
2013. 4.28 ◎セカイノカナ    110.2倍 14着
2012. 4.29 ◎ダイワズーム     4.2倍 1着
2011. 5. 1 ◎ピュアオパール    11.2倍 4着
2010. 5. 2 ◎ロジフェローズ    3.2倍 14着
2009. 5. 3 ◎ブロードストリート  1.9倍 1着
2008. 5. 4 ◎ビービーモデナ    24.4倍 10着
2007. 4.29 ◎ハロースピード    3.7倍 3着

※レース名解説は JRAサイト より抜粋。
http://jra.jp/index.html


 20:11

◆今週 新潟の特別レース 邁進特別、谷川岳ステークスなど

■ゆきつばき賞
ゆきつばきは、ツバキ科の常緑低木。新潟県の県木に指定されている。日本海側の多雪地帯の山地に自生する。ヤブツバキに似ているが、花弁はやや薄く離生するものが多い。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 4.30 ◎フレンチイデアル   4.0倍 2着
2015. 5. 2 ◎エリーティアラ    4.3倍 3着
2014. 5. 3 ◎クラウンルシフェル  7.5倍 1着
2011. 5.15 ◎サーストンサブリナ  6.1倍 7着
2010. 5.15 ◎デートマスター    30.8倍 14着
2009. 5.16 ◎チェアユーアップ   10.0倍 2着
2007. 5.13 ◎ワイルドイリーガル  4.7倍 2着
2006. 5.14 ◎タガノアルサルディ  2.7倍 1着
2005. 5.14 ◎ナチュラルメイク   1.7倍 1着


■邁進特別
邁進(まいしん)は、ひたすら目的に向かって進むこと。新潟競馬場の直線コースを、競走馬がひたすらゴールを目指して進むイメージから名付けられた。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 4.30 ◎ハッシュ       6.7倍 1着
2015. 5. 3 ◎スピードルーラー   18.8倍 5着
2014. 5.10 ◎エイシンテキサス   3.6倍 1着
2013. 5. 4 ◎アンヴァルト     9.5倍 1着
2012. 5. 5 ◎トップモデル     6.4倍 14着
2011. 5.15 ◎ヤマニングルノイユ  6.0倍 8着
2010. 5.16 ◎バロンダンス     8.4倍 14着
2009. 5.17 ◎レイクエルフ     6.4倍 13着
2007. 5.20 ◎キルシュワッサー   2.7倍 1着


■二王子特別
二王子(にのうじ)は、新潟県の北東部、胎内川上流にあたる飯豊連峰にある山。標高1,420m。渓谷美で知られる胎内川などとともに胎内二王子県立自然公園を形成している。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 4.30 ◎スカーレットデビル  18.8倍 7着
2015. 5. 9 ◎ウインインスパイア  11.8倍 3着
2014. 5.10 ◎トルストイ      2.1倍 2着
2013. 5.11 ◎エーシングルーオン  10.1倍 4着
2012. 5.12 ◎コスモマスタング   10.7倍 5着
2011. 5. 7 ◎ツルミプラチナム   4.0倍 2着
2010. 5. 9 ◎グレイスフルソング  2.5倍 1着
2009. 5.10 ◎シンセサイザー    2.7倍 4着
2007. 5.19 ◎クラクエンスキー   4.1倍 4着


■春日山特別
春日山(かすがやま)は、新潟県上越市の町。戦国時代の武将、上杉謙信の居城であった春日山城跡が有名。春日山城は、南北朝時代に築かれた要塞を、謙信の父・長尾為景が改築、整備した山城。江戸時代に堀氏が新たに居城を築城したため、慶長 12年(1607)に廃城となった。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 7 ◎マコトギンスバーグ  1.8倍 3着
2015. 5. 2 ◎ヘイローフォンテン  3.0倍 3着
2014. 5. 3 ◎ディーエスライダー  15.1倍 5着
2011. 5.15 ◎セイカカリンバ    8.8倍 12着
2010. 5.16 ◎ホークウィンザー   9.2倍 8着
2009. 5.17 ◎メジロジーニー    6.0倍 4着
2007. 5.13 ◎プリマシア      5.1倍 5着


■谷川岳ステークス
谷川岳(たにがわだけ)は、群馬県と新潟県の境にある山。標高 1,977m。一ノ倉岳・万太郎山・茂倉岳などとともに谷川連峰を形成している。険しい岩壁や複雑な地形が入り組んでおり、ロッククライミングのスポットとしても有名。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 1 ◎グァンチャーレ    6.0倍 10着
2015. 5. 3 ◎オメガヴェンデッタ  8.2倍 6着
2014. 5. 4 ◎アーデント      16.5倍 5着
2011. 5. 1 ◎スズジュピター    10.3倍 2着
2010. 5. 2 ◎テイエムアタック   7.2倍 6着
2009. 5. 3 ◎マイネルレーニア   7.4倍 9着
2008. 5. 4 ◎マイネルフォーグ   13.5倍 1着
2007. 4.29 ◎キンシャサノキセキ  1.8倍 1着
2006. 4.30 ◎チアフルスマイル   8.2倍 1着
2005. 5. 1 ◎フジサイレンス    5.5倍 1着


■五泉特別
五泉(ごせん)は、新潟県中部の市。阿賀野川中流域に位置する。織物産業が盛んで、五泉平と呼ばれる袴地が有名。京都の丹後、滋賀の長浜とともに全国三大白生地産地に数えられている。

岡村信将 過去10年の予想 本命馬
2016. 5. 1 ◎コスモイノセント   4.5倍 2着
2015. 5.17 ◎リュクサンブール   5.4倍 15着
2014. 5.18 ◎サダムコーテイ    5.7倍 11着
2013. 5.18 ◎ダイワミストレス   4.9倍 8着
2012. 5.20 ◎セイウンオウサム   11.1倍 6着
2011. 5. 7 ◎サクラエクスプロー  4.3倍 4着
2010. 5. 9 ◎ナミダガキラリ    2.3倍 9着
2009. 5.10 ◎マイネルプルート   8.8倍 7着
2008. 5. 3 ◎シーディドアラバイ  7.3倍 7着
2007. 5.20 ◎オリオンオンサイト  4.5倍 2着

※レース名解説は JRAサイト より抜粋。
http://jra.jp/index.html


 21:11
ラップギアについて
LINE@

LINE ID : @keiba_jp

ラップギアに関する質問等にお答えします。ラップギアに限らず、競馬全般フリートークも大歓迎。メールでのお問い合わせ よりダンゼン気軽。まずは登録、友だちになろう!

LINEメニューの 「友だち追加」 で 「ID検索」 を選択して、 「 @keiba_jp 」 と入力して検索してください。

アット、競馬、アンダーバー、ジェーピー (最初の @ も忘れずに)。

もしくは 友だち追加 ボタン or QRコード にて
友だち追加数
スマートフォンでご覧の方は、「友だち」追加ボタンをタップして登録。
※スマホとかの無料LINEアプリ が必要です。たぶん。

※1対1トークは、他の人にトークの内容を見られることはありません。個人的な対応、1対1の個別チャットとなります。
アクセスランキング
Link Site
競馬最強の法則WEB
TARGET Diffusion
みんなのお金儲けアンテナ
競馬中毒者を救済します(゚Д゚)
海鳥屋
競馬ウォッチ
うまなり研究所
激アツ!2ch競馬
神競馬.com
[RBN] RACING BOOK.NET
当たる競馬予想アンテナ
単勝で89,500円稼いだ凡人
20年投資した予想師のまとめ
とりおやこ式「たのしくマジメに」
ハロン棒ch
あなた任せの競馬予想
穴馬と危険な人気馬
おかぴぃのおかぴな競馬予想
ターフの真ん中、日曜日!Blog
だいたい来るよー?
競馬総合まとめ速報
むらけん's blog 〜競馬予想〜
うまなみ競馬ニュース速報
激走!データ競馬ブログ
神競馬アンテナ
競馬予想まとめ
馬券で回収率120%を目指す
ガラスの競馬場
稀に的中?3代血統で重賞予想
ゆたぽんの日々是競馬
みんなのお金儲けアンテナ
アナコー 穴馬を攻略するブログ
うまちゃんねる
ギャン速2ch
依って件の如し
勝負師の競馬徒然草
競馬データによる必勝法
競馬ろまん亭
TAROの競馬
カツラギ.com(無)
逆神.com
たまごとみんなの競馬ブログ
神競馬2nd
TARGET競馬II
徒然競馬日記
にんじんch
伊吹雅也とビールを飲もう
破滅へのカウントダウン
血統フェスティバルblog
うまっけアンテナ
追い切り重視の競馬予想
はちまんの競馬と囲碁
ギャンブルまとめアンテナ
デジタル競馬ドットコム
打ち上げ花火
2ch的競馬ニュース
ガラスの競馬場
競馬@予想
オヤジカラノテガミ
競馬あんてな ∈・^ミ
『競馬』という名の推理小説
中央・地方・南関競馬予想
競馬SevenDays
なみだの砂けいばBLOG

おすすめサイトRSS(更新順)
Mail to
ラップギア☆ブログ および
ラップギアWEB
リンクフリーです。

okamura@japan.email.ne.jp
簡易メッセージを送信
ラップギア 定点観測
プログ内記事 Google検索
プロフィール