January 2010

ラップギア・プロスペクト 39

先週に続き気合乗りが良くないので、簡単に。


土曜中京09R 単勝19.3倍
ソルモンターレ



土曜京都12R 単勝11.8倍
ナニハトモアレ



日曜京都08R 単勝16.9倍
マーリンシチー



日曜中京10R 単勝15.0倍
サンマルヘイロー



 01:02

【若駒S 回顧】(本命ドリパス)

【若駒S 回顧】

2010年1月23日

3歳牡馬クラシックは現状ローズキングダムとヴィクトワールピサが抜けた存在となっています。
過去の例をとってもチケット&ビワ&タイシンやアドベガ&オペラオー&トップロなど「盛り上がり」ということを考えると3強となる方が好ましいのは間違いないでしょう。
上記2頭に続く馬が出てくるのかどうか。
オープンのレースですが例年よりも注目度の高い今年の若駒Sとなりました。

1番人気には1戦1勝、父はキンカメ母はエアグルーヴという良血のルーラーシップ
2番人気にはラジオNIKKEI4着のヒルノダムール
3番人気にはこちらも1戦1勝、兄はゴールドアリュールという良血のゴールスキー
オッズ的にはこの3頭の争いだが、新聞などでディープの再来などかなり大きなことを書かれたこともありルーラーシップが圧倒的人気の1.7倍
はたしてその結果は

12.7-10.9-12.6-13.1-13.2-12.8-11.7-11.1-11.0=2.02.0
(36.2-52.0-33.8) ▼11▼6▼1 瞬発戦

前走同舞台で逃げ切ったファイブイーグルがスタート良く押してハナに立つ。
中京の2歳新馬戦でレコードで逃げ切ったビーチランデブーはハナ争いすることなく2番手に収まった。
ルーラーシップは先頭から5馬身くらいの4番手で折り合いに専念といった感じ。
ヒルノダムールとゴールスキーはその2馬身後方という隊列。
テンの3F36.2秒はまずまずの速さだったが中盤に入るとかなりのスローに落ちる。
逃げていたファイブイーグルは前走は他の先行馬から圧を掛けられていて自然と早め早めの競馬になったが、このレースでは少頭数でしかも2番手のビーチランデブーが楽に行かせてくれたため道中は前走の未勝利戦よりもスローになってしまった。
このスローでルーラーシップはやや引っ掛かり気味。
切れる脚がないエクセルサスは残り1000mほどでこのスローはたまらないといった感じで押し上げて前に取り付く。
上位人気馬達は脚を溜めてゴーサインを待っているといった感じだ。
4コーナーに突入すると▼11という一気の加速。
4コーナー回って逃げていたファイブイーグルにビーチランデブーが迫る。
外からはエクセルサス。
しかし、内からのヒルノダムールとルーラーシップの末脚は別格。
ゴールスキーは完全に置いていかれた。
勝ったのは4コーナーからゴールまでスムーズに加速し続けたヒルノダムール。
期待されたルーラーシップは1馬身1/2差の2着だった。
3着のエクセルサスはルーラーシップから3馬身1/2も離された。
ゴールスキーは6着と惨敗だった。
終わってみればやはりゴールドアリュールの弟だったかなという結果でした。
ゴールドアリュールのラップギア適性は瞬0平5消1となっています。
ゴールスキーも平坦コースで出走してくれば見直ししてもいいかもしれません。

▼11▼6▼1というラップギアが示す通り問われた適性は加速し続けた「瞬発力」
やや引っ掛かったことと直線で進路を取り直したことでスムーズなレースが出来なかったことからすればルーラーシップはヒルノダムールと同等の力があるといってもいいでしょう。
但し、この2頭共に強かったのは瞬発力であって皐月賞で必要な底力(平坦適性)はまだ不透明です。
ローズキングダムとヴィクトワールピサの2強に対抗する「権利」は取れたと思いますが3強4強となるには次走の(おそらく)皐月賞トライアルが重要となってくるのではないでしょうか。

1着 ヒルノダムール 瞬1 平1 消0
2着 ルーラーシップ 瞬1 平0 消0
3着 エクセルサス  瞬1 平0 消0

(本命ドリパス)


 14:08

ラップギア・プロスペクト 38

やー、どうも。風邪でちょっと寝込んでいました。


土曜京都10R   京都芝1600m外 瞬3平6消1
1番人気3着 (12) スピリタス     瞬8平3消0
4番人気1着 (1) デリキットピース  瞬1平1消0 単勝11.8倍
土曜は朝から流れが悪く、実馬券はこの京都10Rまで的中ゼロ。しかしこの京都10Rは瞬発系スピリタスが単勝1.6倍の大人気、同馬は瞬発馬らしく一瞬グイッと伸びてピタッと止まる。ヤッタぜ!…と思ったのものの、よく考えてみるとデリキットピースは買ってなかった。せっかく単勝1.6倍がコケたのだから、もっと荒れてほしかったよ。



土曜京都12R   京都ダ1800m  瞬3平6消1
1番人気4着 (11) アドマイヤシャトル 瞬2平1消0
8番人気1着 (14) パープルアカデミー 瞬1平7消0 単勝35.5倍
しかししかし、待てば海路の日和あり。京都12Rでプロスペ対象馬であり、瞬発指数1位でもあったパープルアカデミーがやってくれた!!…のはずが、実は締め切りに間に合わず、買い逃し。風邪薬のせいか、ボーッとしてる。前日に予想を済ませ、パドック等も見ない派にとって、2場開催はヒマすぎる。気合が乗らない。



日曜中山10R   中山芝1200m  瞬0平2消8
1番人気6着 (10) セトノアンテウス  瞬1平8消3
8番人気1着 (14) キルシュブリューテ 瞬0平2消5 単勝33.4倍
キルシュブリューテ
結局は、日曜の中山10Rで何とか帳尻あわせ。途中で寝なくて良かった。しかしこのあとは当然寝込むことに。


 00:31

【ラップギア 騎手データ2】(本命ドリパス)

年末に書いた【ラップギア 騎手データ】の第2弾です。

(09.01.04〜09.12.27)

【北村宏司】 G機0 G供0 G掘2
瞬発戦 33-26-22-271 勝率9.4% 連対率16.8% (−)
平坦戦 36-30-25-215 勝率11.8% 連対率21.6% (△)
消耗戦 18-21-10-121 勝率10.6% 連対率22.9% (△)

【三浦皇成】 G機0 G供0 G掘1
瞬発戦 28-34-35-250 勝率8.1% 連対率17.9% (−)
平坦戦 27-31-34-235 勝率8.3% 連対率17.7% (▼)
消耗戦 23-15-17-129 勝率12.5% 連対率20.7% (▼)

【小牧太】 G機1 G供2 G掘5
瞬発戦 29-13-22-209 勝率10.6% 連対率15.4% (△)
平坦戦 26-34-28-236 勝率7.4% 連対率17.1% (▼)
消耗戦 20-21-18-132 勝率10.5% 連対率21.5% (▼)

【後藤浩輝】 G機0 G供1 G掘0
瞬発戦 28-41-34-260 勝率7.7% 連対率19.0% (▼)
平坦戦 25-28-32-229 勝率8.0% 連対率16.9% (▼)
消耗戦 21-18-16-107 勝率13.0% 連対率24.1% (−)

【和田竜二】 G機0 G供0 G掘2
瞬発戦 26-27-27-220 勝率8.7% 連対率17.7% (△)
平坦戦 27-29-19-299 勝率7.2% 連対率15.0% (−)
消耗戦 17-17-22-164 勝率7.7% 連対率15.5% (−)

【藤岡佑介】 G機0 G供2 G掘1
瞬発戦 25-25-23-222 勝率8.5% 連対率16.9% (▼)
平坦戦 27-33-32-217 勝率8.7% 連対率19.4% (▼)
消耗戦 15-10-16-96 勝率10.9% 連対率18.2% (△)

【川田将雅】 G機0 G供0 G掘4
瞬発戦 20-24-27-200 勝率7.4% 連対率16.2% (▼)
平坦戦 30-24-27-204 勝率10.5% 連対率18.9% (−)
消耗戦 15-14-11-156 勝率9.6% 連対率18.6% (−)

【田中勝春】 G機0 G供0 G掘3
瞬発戦 28-29-24-261 勝率8.2% 連対率16.7% (−)
平坦戦 25-20-19-217 勝率8.9% 連対率16.0% (△)
消耗戦 12-12-10-96 勝率9.2% 連対率18.5% (△)

【四位洋文】 G機1 G供5 G掘0
瞬発戦 27-13-17-115 勝率15.7% 連対率23.3% (△)
平坦戦 22-12-13-143 勝率11.6% 連対率17.9% (△)
消耗戦 5-7-6-51 勝率6.9% 連対率16.7% (▼)

【幸英明】 G機0 G供0 G掘1
瞬発戦 12-21-24-273 勝率3.6% 連対率10.0% (△)
平坦戦 27-28-34-327 勝率6.5% 連対率13.2% (△)
消耗戦 13-20-13-176 勝率5.9% 連対率14.9% (▼)

括弧の中の印は昨年に比べてのもので
△ 上昇
▼ 下降
− 同等
となっています。

馬券の収支を考えるとこの辺り(11〜20位)の騎手の取捨選択がポイントになってくるのではないでしょうか。
(第1弾の記事の時点では安藤Jが10位でしたが最終週で北村宏Jに抜かれて11位となっています。なので10位の北村宏Jがここに載っています)


 14:58

京成杯 プレイバック(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

京成杯 プレイバック

(第48回 2008年1月20日)

【マイネルチャールズ】

〜勝負根性の馬〜

皐月賞と同じコースの重賞レース。
しかし、1月の寒い時期のレースでもありトライアルの弥生賞も同じコースということで京成杯の勝ち馬からはクラシックホースというのはほとんど出ていない。
(私の記憶にはないですがいるのかどうかも不明)
サンツェッペリンの皐月2着、アドマイヤジャパンの菊花賞2着が精一杯か。
但し、負け組の中にもリトルアマポーラやシックスセンス、キングカメハメハなどもいる。
全く度外視できる重賞ではなさそうだ。

1番人気は暮れのホープフルSを勝利したマイネルチャールズ
2番人気は阪神芝16を新馬→500万と連勝のリトルアマポーラ
3番人気は中山芝20の新馬戦で5馬身差圧勝のステルスソニック
さて、どんなレースだったでしょうか。

12.5-10.7-12.6-12.0-13.0-12.6-12.9-12.0-12.4-12.2=2.02.9
(35.8-50.5-36.6) ▼9△4▼2 瞬発戦

横一線のスタートでテンの3F35.8秒はまずまずの速さだろう。
マイネルチャールズは中団の9番手、リトルアマポーラは先行するかのように前に付けたが外枠だったためコーナーワークでポジションを落とし7番手とマイネルチャールズの少し前、ステルスソニックは11番手と後方待機。
2コーナーから向正面にかけては毎年流れは緩くなる。
この年の特徴はラスト4F目の12.9秒というラップで3コーナーを回ってもまだスパートをかけていないということになる。
いわゆる脚を溜めている状態だ。
4コーナーに入ると一気にペースが上がる(▼9)
ここ数年は中山の内回りコースだがこの年のように4コーナーで▼8や▼9という大きな加速区間が出ているため瞬発力は必要不可欠かもしれません。
3コーナーで緩くなるので必然的に4コーナー回る時にはもう団子状態。
こうなると瞬発力も必要ですがスムーズさというのも重要になってきます。
先頭に立ったのは(09年マイルCS2着馬)マイネルファルケ。
しかし、既に脚がいっぱいいっぱいの感じ。
真ん中からマイネルチャールズが外出して追おうとするがその外から4番人気のアイティトップが差してきてマイネルチャールズは内に押し込められる。
前方からステルスソニックが垂れて来たのでそれを機に進路を内へ変更し、そこからはグイグイと伸びる。
大外からは最後方待機のベンチャーナインが4角15番手から一気の強襲してくる。
最後はクビ差凌いでマイネルチャールズが先頭でゴールした。
ベンチャーナインが2着、アイティトップが3着、リトルアマポーラは4着だった。

このレースはマイネルチャールズの勝負根性が光ったレース。
混戦になって真ん中突いて最後もう一伸びした(ラスト2F→1Fは▼2)というのはその証拠でしょう。
前走のホープフルSでもブラックシェルに競り勝っている。
スムーズさという点では大外強襲のベンチャーナイン。
この馬は前傾レースの瞬発馬で上がりが掛かるレースが得意。
このレースも前半5F後半5Fの差は+0.8秒と前傾だった。
リトルアマポーラは牡馬との対戦ということと外枠というのがややマイナスだった印象。
次走のクイーンCの巻き返しは当然だったか。

今年こそ京成杯からクラシックホースが出るのか。
アドマイヤテンクウがおそらく人気になるのでしょう。
父キングカメハメハは現世代でブレイク中、この馬もその中に加わることができるでしょうか。

1着 マイネルチャールズ 瞬2 平1 消0
2着 ベンチャーナイン  瞬2 平0 消0
3着 アイティトップ   瞬2 平0 消0

(本命ドリパス)


 00:55

ラップギア・プロスペクト 37


土曜京都05R   京都芝1600m内 瞬3平6消1
1番人気3着 (8) レッドステラーノ  瞬1平0消0
6番人気1着 (15) サウンドバリアー  瞬0平1消1 単勝14.7倍
サウンドバリアー
その昔、サウンドバリヤーっていたよね。1995年頃、河北通騎手を背に、重賞も勝ったサッカーボーイ産駒。その再来かと思った、彼はバリアー。



土曜中山11R   中山ダ1800m  瞬1平4消5
1番人気8着 (11) エアマックール   瞬3平4消1
9番人気1着 (5) ラッシュストリート 瞬0平1消3 単勝28.1倍
ラッシュストリート
プロスペ対象が1頭だけっぽかったので、◎を付けてみたら当たってしまったという話。対象が1頭レースは今後も注目してみるべき。



日曜中山03R   中山ダ1800m  瞬1平4消5
1番人気3着 (3) グラスヴィクター  瞬0平1消1 単勝11.1倍
グラスヴィクター
瞬発指数1位馬。



日曜京都09R   京都芝1200m  瞬0平3消7
1番人気1着 (12) リーチコンセンサス 瞬0平3消1
10番人気3着 (10) ロックオブサリサ  瞬1平0消4 単勝31.0倍
ロックオブサリサ
惜しい例。



月曜中山11R   中山芝1600m  瞬3平5消2
1番人気3着 (16) テイラーバートン  瞬3平0消0
11番人気1着 (9) コスモネモシン   瞬1平1消0 単勝67.2倍
コスモネモシン
第26回フェアリーS、すなわち 牝馬限定重賞でのプロスペ。レース直前まで忘れてたけど、思い出せて良かった。タスカータ。




※金額は一律で100円とします。



■ ラップギア・プロスペクトとは?

1番人気のラップギア適性が合っていないレースで、能力とか関係なしにラップギア適性の合っている人気薄を3頭ぐらい買ってみるという方法。全馬のラップギア適性値が把握できれば、あとはオッズ情報さえあれば30秒で買い目が決定。いわゆる「1番人気のコケやすいレース」での穴狙い、結構な確率で人気薄が来ます!!

ラップギア適性調べるのメンドクセーとか、やってらんねーよーって人には下記サイトに毎週全馬の 「最新ラップギア適性値付き出馬表」 を用意していますので、そちらを参照してみてください。1レースあたり全馬の 「瞬発指数&ラップギア」 情報料は14円ぐらいかと。

競馬最強の法則WEBラップギアラップギア
競馬最強の法則WEB ラップギア


 16:18

京成杯 登録馬 ラップギア適性値

京成杯 登録馬 ラップギア適性値 不完全版

中山芝2000m  【瞬5平4消1】

アースステップ   【      】
アドマイヤテンクウ 【瞬0平1消0】
エイシンフラッシュ 【      】
ギャザーロージズ  【瞬0平0消1】
タイムチェイサー  【瞬1平0消0】
ダノンスパシーバ  【瞬2平0消0】
テンノウセイ    【瞬0平0消1】
ディアアレトゥーサ 【瞬1平0消0】
トーセンマリーン  【瞬1平0消0】
フーガフューグ   【瞬1平0消0】
フラガラッハ    【瞬2平0消0】
ブルーグラス    【      】
ブルーソックス   【瞬0平2消0】
レッドスパークル  【      】
ローグランド    【瞬3平0消0】
ログ        【瞬1平1消0】

アドマイヤテンクウは敗れた3戦がすべて瞬発戦。瞬発力に欠ける嫌いも。


 19:58

14度目の

この記事 で 名前の出た ダイワディライト が、日曜中山メインのジャニュアリーSに出走するようですね。確定ではないけれど、どうやら 「デビュー以来14戦連続での1番人気」 になりそうな雰囲気。ある意味ディープインパクトを超える、その瞬間を目の当たりに。


 21:37

シンザン記念 プレイバック(本命ドリパス)

シンザン記念 プレイバック

(第41回 2007年1月8日)

【アドマイヤオーラ】

〜G亀蕕寮擇賁〜

クラシックには縁がないと言われるシンザン記念。
近年でもその傾向はありますがその中でも一際目立つ年があってそれが07年のシンザン記念でしょう。

1番人気は新馬→中京2歳Sを連勝のダイワスカーレット
2番人気は朝日FSの2着馬ローレルゲレイロ
3番人気は中京2歳Sの2着馬アドマイヤオーラ
10頭立てという少頭数ということもありオッズ的にはこの3強のレースでした。
さて、どんなレースだったでしょうか。

12.6-11.2-11.8-12.3-12.3-11.7-12.0-11.2=1.35.1
(35.6-24.6-34.9) ▼6△3▼8 瞬発戦

前走の朝日FSで逃げて惨敗したマイネルフォーグが控えたためエイシンイッキの単騎逃げとなった。
テンの3Fは35.6秒、平均ペースか。
坂の上りでペースが落ちて12.3秒というラップで坂の頂上まではそれほど速い流れではない。
しかし、2番手以下の8馬身ほどリードするという大逃げ状態。
ということはエイシンイッキ以外の馬は超スローペースでレースを進めていたことになる。
3強は並んで4〜6番手を追走し折り合いに専念といった感じ。
あまりにスロー過ぎたためかダイワスカーレットはポジションを3番手に押し上げて3コーナーを回っていく。
そのすぐ後方にはアドマイヤオーラが位置して前走惜敗したダイワスカーレットを徹底マークといった内容。
ローレルゲレイロはその横の内ラチ沿いで脚を溜めている。
坂の下りを12.3秒とゆっくり下り切ったところでスパート開始。
ダイワスカーレットの安藤Jは後方のアドマイヤオーラをチラっと見ながら追い出しを開始する。
ローレルゲレイロも一緒にスパートを開始。
逃げていたエイシンイッキは直線入ってすぐに脚が止まって2番手追走していたエーシンビーエルが先頭に立つ。
しかし、3強の脚色は別格。
ダイワスカーレットは外から猛追するアドマイヤオーラに馬体を併せる。
が、手応えはアドマイヤオーラの方が上。
あっという間にダイワスカーレットを抜き差ってそのままゴール。
ローレルゲレイロもまずまずの末脚を使うも3着が精一杯だった。

このレースの走破時計は1.35.1でそれほど速いものではない。
エイシンイッキ以外の馬が超スローペースでレースを進めたということが要因の一つだろう。
このレースは「折り合い」と「瞬発力」というのが問われたレースということが言える。
溜めたらどれだけ切れるのか、ということだ。
(前の馬が止まったということもあるが)ラスト2F→1Fは通常減速する区間だがこのレースでは▼8という凄い加速をしている。
しかもラスト1Fは11.2秒で突き抜けていてゴール時でも脚が止まっていないということだろう。
上がり最速が33秒台というのもシンザン記念としては破格の数字で上位2頭は今後のクラシックでの期待が持てる内容だった。
この後、ダイワスカーレットはG気鮠,辰燭アドマイヤオーラは一歩届かなかった。
これは瞬発力ではG亀蕕遼脚を持っていながら底力(平坦適性)が足りなかったということが要因だと思われます。
一方、3着のローレルゲレイロは「溜めても切れはもう一歩」というこのレースの内容は以後平坦戦消耗戦でG鬼泙瓩申転泙4勝する裏返しの結果だったかもしれません。

1着 アドマイヤオーラ  瞬2 平0 消0
2着 ダイワスカーレット 瞬1 平1 消0
3着 ローレルゲレイロ  瞬2 平2 消0

(本命ドリパス)


 02:52

京都ダート1900m

1月9日京都8R。京都ダート1900m、2009年になってもなくならないんですね。参ったな。京都ダート1900mは1986年以降18レースの施行で、そのうち14レースが2009年。ラップギア的な分類は2009年末現在、瞬発戦8、平坦戦9、消耗戦1となっています。

京都ダート1800mのスタート地点を単純に100m下げただけなので、同コースの適性値「瞬3平6消1」に近いところに収束していくのではないかと。あるいは「瞬4平5消1」ぐらいか。ラップギア的には、若干1800mより難しくなりそうなのが嫌な感じ。

京都競馬場 コース平面図 (JRA公式サイトより)
京都競馬場コース平面図


 21:36

ラップギア・プロスペクト 36

新年早々、朝からサッパリ。東西金杯も問題なくハズし、こりゃ今日はダメなんかなーとか思っていたところ…

火曜中山12R   中山芝1600m  瞬3平5消2
1番人気2着 (13) モンテアルベルト  瞬3平2消0
8番人気1着 (11) マヤノマヤ     瞬1平2消0 単勝32.5倍
マヤノマヤ
マヤノマヤからの馬単182.9倍



火曜京都12R   京都芝1400m  瞬2平6消2
1番人気5着 (7) フェスティヴマロン 瞬0平1消2
14番人気1着 (16) エリモサリュート  瞬1平2消1 単勝51.8倍
エリモサリュート
中山と京都の12Rが連続的中。結局この日 1番の配当 と 2番目に高い配当 がとれてしまった。この間わずか40分。心が折れなくて本当に良かった。やっぱプロスペたんは最高だ!


※金額は一律で100円とします。



■ ラップギア・プロスペクトとは?

1番人気のラップギア適性が合っていないレースで、能力とか関係なしにラップギア適性の合っている人気薄を3頭ぐらい買ってみるという方法。全馬のラップギア適性値が把握できれば、あとはオッズ情報さえあれば30秒で買い目が決定。いわゆる「1番人気のコケやすいレース」での穴狙い、結構な確率で人気薄が来ます!!

ラップギア適性調べるのメンドクセーとか、やってらんねーよーって人には下記サイトに毎週全馬の 「最新ラップギア適性値付き出馬表」 を用意していますので、そちらを参照してみてください。1レースあたり全馬の 「瞬発指数&ラップギア」 情報料は14円ぐらいかと。

競馬最強の法則WEBラップギアラップギア
競馬最強の法則WEB ラップギア


 11:56

今週の主なレースの過去成績

■シンザン記念 過去5年の本命馬
2009年 ◎モエレエキスパート  3番人気10着
2008年 ◎ダイワマックワン   7番人気11着
2007年 ◎ローレルゲレイロ   2番人気 3着
2006年 ◎エムエスワールド   5番人気 7着
2005年 ◎シルクネクサス    9番人気10着

■フェアリーS 過去5年の本命馬
2009年 ◎イナズマアマリリス  5番人気 8着

■淀短距離S 過去5年の本命馬
2009年 ◎ナカヤマパラダイス  5番人気10着
2008年 ◎ワイルドシャウト   6番人気 6着
2007年 ◎ナリタシークレット  3番人気10着
2006年 ◎マルカキセキ     1番人気 5着
2005年 ◎ゴールデンキャスト  5番人気 4着

■ニューイヤーS 過去5年の本命馬
2009年 ◎ガブリン       2番人気 3着
今週の主要レースには、良い思い出がまったく無いのですよ。


 08:02

今週の主なレースの過去成績

■中山金杯 過去5年の本命馬
2009年 ◎ミヤビランベリ   11番人気 3着
2008年 ◎グラスボンバー   14番人気 5着
2007年 ◎マヤノライジン    1番人気 8着
2006年 ◎ワンモアチャッター     発走除外
2005年 ◎クラフトワーク    1番人気 1着

■京都金杯 過去5年の本命馬
2009年 ◎コンゴウリキシオー  9番人気13着
2008年 ◎エイシンデピュティ  3番人気 1着
2007年 ◎コスモシンドラー  10番人気10着
2006年 ◎ニューベリー    12番人気 2着
2005年 ◎ダイワエルシエーロ  2番人気 7着

■万葉S 過去5年の本命馬
2009年 ◎ニホンピロレガーロ  4番人気 1着
2008年 ◎アドマイヤモナーク  2番人気 3着
2007年 ◎ファストタテヤマ   3番人気 4着
2006年 ◎ファストタテヤマ   4番人気 1着
2005年 ◎アイポッパー     1番人気 1着

■ジュニアC 過去5年の本命馬
2009年 ◎アドバンスヘイロー  5番人気 1着
2008年 ◎マルターズオリジン  3番人気 3着
2007年 ◎マイネルシーガル   1番人気 1着
2006年 ◎アドマイヤカリブ   1番人気 2着
2005年 ◎ストラスアイラ    6番人気 4着


 03:16

中山金杯 プレイバック(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

中山金杯 プレイバック

(第58回 2009年1月4日)

【アドマイヤフジ】

〜一発目の平坦重賞〜

JRAプレミアム重賞となったこの年の金杯。
年明けのおみくじ要素でも買われるG轡魯鵐農錙
しかし、一概に馬鹿に出来ないレースでもあります。
(この年の2〜5着馬がG彊幣紊鮠〕し3〜5着馬が有馬出走しています)

1番人気は3連勝後中日新聞杯で初重賞挑戦で0.1秒差4着のオペラブラーボ
2番人気はその中日新聞杯の勝ち馬ヤマニンキングリー
3番人気は中山巧者ネヴァブション
4番人気は昨年の勝ち馬アドマイヤフジ
さて、どんなレースだったでしょうか。

12.3-10.9-13.0-11.4-12.1-11.4-11.6-11.7-11.5-12.6=1.58.5
(36.2-46.5-35.8) △1▼2△11 平坦戦

スタートしてすぐに外枠からミヤビランベリがハナを主張する。
シャドウゲイトは競ることはせずテンの3Fは36.2秒と平均ペース。
どちらかといえば団子のまま1コーナーを回っていく。
2コーナーから下りに差し掛かるとランベリが引き離しにかかり次第に縦長の隊列になっていく。
オペラブラーボは中団やや前の6番手を追走。
ヤマニンキングリーはその後ろ、ネヴァブションは更に2馬身後方。
アドマイヤフジは昨年と同じ様に2番手でレースを進める。
向正面からは淀みないペースでレースが進み3コーナーに入ると後方の馬達が徐々に進出を開始する。
しかし、逃げているランベリはまだ手綱を持ったままでまだ余力がある感じ。
脚を溜める箇所はなかったが4コーナーを回る時は一団となって最後の直線を迎える。
直線に入るとランベリが▼2の加速でグイと前に出る。
しかし、直ぐに止まった感じで今度はアドマイヤフジがじわじわ伸びてくる。
(伸びてくるというよりランベリがじわじわ後退するといった表現の方が正しいかも)
外からはヤマニンキングリーの脚色がいい。
前を交わす勢いだ。
大外からはマイネルキッツとネヴァブションが並んで後方から猛追するがどうやら届きそうもない。
最後の坂でアドマイヤフジが先頭に立つ。
ヤマニンキングリーが追い上げるが坂で脚色が若干鈍った様子。
内では予想以上にミヤビランベリが粘っている。
最後はヤマニンキングリーがランベリを交わしたところがゴールだった。

勝ったのはアドマイヤフジでこれで中山金杯連覇。
京都が得意な馬というイメージだったので足りない瞬発力を3コーナーの下り坂が後押ししてくれると思っていたのだがこの勝利でそれは間違っていたのだと実感。
実際は平坦コースが得意な馬だということでしょう。
(京都も平坦適性の高いコース)
2着のヤマニンキングリーも平坦巧者ではあるがこの馬は京都や中京札幌など坂のないコースに良績が集まっている。
中山の坂が致命的だったのではないかと思われます。
(注意 出走時は瞬発戦連対数の方が多いですがOP→G靴力⊂,平坦戦だったので平坦適性の方が高い馬だと判断してもいいと思います)
3着のミヤビランベリも平坦巧者で平坦戦の七夕賞を勝利していた。
もしかして平坦巧者だけで馬券を構成していれば3連単23万馬券も比較的難しくなかったかもしれません。
しかし、気をつけなければいけないのは上記に書いた通り消耗戦や瞬発戦の可能性もソコソコあるということですね。
出走してくればブラボーデイジーが鍵を握る存在になるのでしょうか。

1着 アドマイヤフジ   瞬2 平5 消0
2着 ヤマニンキングリー 瞬3 平2 消0
3着 ミヤビランベリ   瞬1 平4 消0

(本命ドリパス)

-----

この中山金杯、岡村の◎は単勝11番人気、38.9倍のミヤビランベリ。ゴール直前に交されて3着、大変に悔しい思いをしました。いま考えても、なぜこんなに人気がなかったのか。平坦適性馬って、勝ち方が地味だから人気になりにくい傾向にはありますけど。(岡村)


 18:35

ラップギア 重賞成績 2009

有馬記念は勝ったドリームジャーニーはもちろん、2着ブエナビスタも生涯最高の内容だったのではないかと。◎は12番人気5着のマイネルキッツ。ラップギア共々、完敗でした。

人気別ランキング
続きを読む

 01:44

ラップギア・プロスペクト 35


土曜阪神02R   阪神ダ1400m  瞬1平4消5
11番人気1着 (16) ゼンノベラーノ   瞬0平0消0 単勝42.8倍
ゼンノベラーノ
土曜の的中一発目は、ラップギア種牡馬系、推奨産駒のゼンノベラーノ。



土曜阪神03R   阪神芝1600m  瞬8平2消0
1番人気5着 (3) セイクリッドセブン 瞬0平0消0
6番人気1着 (11) ケイエスケイト   瞬0平1消0 単勝51.3倍
ケイエスケイト
続く阪神3Rは、◎のケイエスケイトが単勝51倍で快勝。JRA歴代3位の高配当となった、1184万馬券(三連単1184万9250円)…の単勝部分。



土曜阪神05R   阪神芝1800m  瞬9平1消0
2番人気1着 (2) エーシンリターンズ 瞬2平0消0 単勝31.8倍
エーシンリターンズ
これも瞬発指数1位馬。



土曜阪神09R   阪神芝1600m  瞬8平2消0
6番人気1着 (11) ブライティアパルス 瞬1平2消1 単勝15.6倍
ブライティアパルス
さらにはブライティアパルスも、小気味の好い逃げっきり。何か知らないけど、マイル戦の逃げ切りは見ていてスカッとするね。ダイタクリーヴァの産駒は大好きだ。



土曜中山09R   中山芝1600m  瞬3平5消2
1番人気2着 (1) モンテアルベルト  瞬3平1消0
2番人気3着 (10) サバース      瞬2平0消0
7番人気1着 (2) アップグレーデッド 瞬1平2消2 単勝13.8倍
締め切りに間に合わなかった。



土曜阪神12R   阪神ダ1800m  瞬4平5消1
1番人気9着 (11) アドマイヤシャトル 瞬2平1消0
9番人気1着 (12) アースワンハート  瞬2平2消0 単勝21.5倍
アースワンハート




日曜中京03R   中京ダ1700m  瞬4平5消1
1番人気12着 (10) テーマソング    瞬1平0消0
9番人気1着 (8) ナンヨーナイト   瞬0平1消1 単勝38.9倍
ナンヨーナイト



日曜中京05R   中京芝1200m  瞬0平4消6
6番人気1着 (15) レオプライム    瞬0平0消0 単勝13.4倍
11番人気2着 (16) ジュエリーフラン  瞬0平0消0 単勝49.7倍
レオプライム
たまには馬単とかも買っているのですよ?という例。レオプライムは「種牡馬系」の推奨産駒で、馬単397.4倍だとか。

※金額は一律で100円とします。


 15:55
ラップギアについて
LINE@

LINE ID : @keiba_jp

ラップギアに関する質問等にお答えします。ラップギアに限らず、競馬全般フリートークも大歓迎。メールでのお問い合わせ よりダンゼン気軽。まずは登録、友だちになろう!

LINEメニューの 「友だち追加」 で 「ID検索」 を選択して、 「 @keiba_jp 」 と入力して検索してください。

アット、競馬、アンダーバー、ジェーピー (最初の @ も忘れずに)。

もしくは 友だち追加 ボタン or QRコード にて
友だち追加数
スマートフォンでご覧の方は、「友だち」追加ボタンをタップして登録。
※スマホとかの無料LINEアプリ が必要です。たぶん。

※1対1トークは、他の人にトークの内容を見られることはありません。個人的な対応、1対1の個別チャットとなります。
アクセスランキング
Link Site
競馬最強の法則WEB
TARGET Diffusion
みんなのお金儲けアンテナ
競馬中毒者を救済します(゚Д゚)
海鳥屋
競馬ウォッチ
うまなり研究所
激アツ!2ch競馬
神競馬.com
[RBN] RACING BOOK.NET
当たる競馬予想アンテナ
単勝で89,500円稼いだ凡人
20年投資した予想師のまとめ
とりおやこ式「たのしくマジメに」
ハロン棒ch
あなた任せの競馬予想
穴馬と危険な人気馬
おかぴぃのおかぴな競馬予想
ターフの真ん中、日曜日!Blog
だいたい来るよー?
競馬総合まとめ速報
むらけん's blog 〜競馬予想〜
うまなみ競馬ニュース速報
激走!データ競馬ブログ
神競馬アンテナ
競馬予想まとめ
馬券で回収率120%を目指す
ガラスの競馬場
稀に的中?3代血統で重賞予想
ゆたぽんの日々是競馬
みんなのお金儲けアンテナ
アナコー 穴馬を攻略するブログ
うまちゃんねる
ギャン速2ch
依って件の如し
勝負師の競馬徒然草
競馬データによる必勝法
競馬ろまん亭
TAROの競馬
カツラギ.com(無)
逆神.com
たまごとみんなの競馬ブログ
神競馬2nd
TARGET競馬II
徒然競馬日記
にんじんch
伊吹雅也とビールを飲もう
破滅へのカウントダウン
血統フェスティバルblog
うまっけアンテナ
追い切り重視の競馬予想
はちまんの競馬と囲碁
ギャンブルまとめアンテナ
デジタル競馬ドットコム
打ち上げ花火
2ch的競馬ニュース
ガラスの競馬場
競馬@予想
オヤジカラノテガミ
競馬あんてな ∈・^ミ
『競馬』という名の推理小説
中央・地方・南関競馬予想
競馬SevenDays
なみだの砂けいばBLOG

おすすめサイトRSS(更新順)
Mail to
ラップギア☆ブログ および
ラップギアWEB
リンクフリーです。

okamura@japan.email.ne.jp
簡易メッセージを送信
ラップギア 定点観測
プログ内記事 Google検索
プロフィール