April 2012

◆【青葉賞 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【青葉賞 考察】

07年 34.9-37.5-38.4-35.5 =2.26.3 ▼9△4△2 瞬発戦
08年 36.2-38.5-37.4-34.8 =2.26.9 ▼7▼4△8 瞬発戦
09年 35.5-38.1-37.6-35.0 =2.26.2 ▼7▼2△6 瞬発戦
10年 35.1-37.5-37.2-34.5 =2.24.3 ▼3▼2△4 平坦戦
11年 37.4-39.3-37.7-34.4 =2.28.8 ▼8▼6△6 瞬発戦

10年は早めロングスパート戦での平坦戦になりましたが基本的にはスローの瞬発戦。
直線で大きな加速が生じるレースです。
走破時計も遅いので2400mという長距離適性はさほど重要ではなく中距離馬でも勝ち負けできると思います。
スローになればやはり「折り合い」と「瞬発力」がポイントになるでしょう。

過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
ヒラボクロイヤル  【瞬4平3消0】▼12▼ 5△10 ▼ 9▼5△8
アドマイヤコマンド 【瞬2平0消0】△ 1▼ 5△ 9 ▼ 3▼6△3
アプレザンレーヴ  【瞬2平0消0】▼12▼ 3△ 8 ▼ 8▼3▼3
ペルーサ      【瞬2平1消0】△ 2▼ 2▼ 2 ▼10▼7△4
ウインバリアシオン 【瞬1平1消0】▼ 9▼16△11 ▼ 3▼3±0
2着馬
トーセンマーチ   【瞬3平0消0】▼ 8▼11△11 ▼ 9△3▼1
クリスタルウイング 【瞬2平0消0】▼ 5▼ 1△ 5 ▼ 7▼2△5
マッハヴェロシティ 【瞬1平0消0】▼18▼10△12
トゥザグローリー  【瞬2平0消0】▼ 5± 0△ 3 ▼ 7▼4△6
ショウナンパルフェ 【瞬3平0消0】▼ 1▼12△ 7 ▼11▼2△8

▼10以上の大きな加速での連対実績馬は10頭中7頭いてやはりポイントの一つになるでしょう。
残りの3頭ですが08年の1&着馬と10年の2着馬。
08年ですが父サンデー系の馬が3頭しかいないレースで近年の青葉賞の中では若干特殊だったかもしれません(この年だけ稍重)
10年はそもそもこの青葉賞が平坦戦だったので大きな加速というのはそれほど関連しないということでしょう。
今年の出走メンバーで▼10以上の加速レース実績がある馬は
アドマイヤブルー、エタンダール、カポーティスター、サトノギャラント、ジャングルクルーズ、ステラウインド、タムロトップステイ、フェノーメノ、フレージャパン、ミルドリーム、ヤマニンファラオ
の11頭で結構多め。
但し、エタンダールが▼12をマークした山吹賞は強風での追い風参考記録(らしい)なので入れるかどうかが微妙。

ここから
・中4週以上レース間隔を空けてきた馬有利
・前走3着以内の馬有利
・前走OP以上のクラス出走馬有利
というデータからすればミルドリームが有力となります。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 愛されホース11.11.29
 ジャパンカップ2010 予想全文10.11.29
 【青葉賞 回顧】(本命ドリパス)10.05.07


 23:53

◆更新情報

2012/04/28(土)の ラップギアWEB 予想を更新しました。

今週の福島は 「温泉特別」 ウィーク。

現在JRAで施行されているのは、夏季新潟の
岩室温泉特別
瀬波温泉特別
月岡温泉特別

と、福島の
飯坂温泉特別
高湯温泉特別
土湯温泉特別

6レース。3つの温泉特別が同一週に施行されるのは、1986年以降初めてのこと。1986年以前は知らん。



 20:47

◆【スイートピーS 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【スイートピーS 考察】

07年 35.1-37.2-34.8 =1.47.1 ▼12△5△2 瞬発戦
08年 35.5-38.3-34.5 =1.48.3 ▼10▼3△6 瞬発戦
09年 35.2-38.5-34.5 =1.48.2 ▼12▼6△6 瞬発戦
10年 36.2-37.8-34.5 =1.48.5 ▼ 9▼3△3 瞬発戦
11年 36.6-37.0-34.4 =1.48.0 ▼ 8△3△2 瞬発戦

このレースはとにかく中盤が緩む傾向でそのため直線に入って▼10前後の大きな加速が生じます。
この一気のギアチェンジに対応出来るかどうかというのが最大のポイントな気がします。

では連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
スマートカスタム  【瞬1平1消2】▼ 7▼2△6 ▼2▼3△ 5
アロマキャンドル  【瞬1平1消0】▼18±0△8 ▼2▼2△ 4
ブロードストリート 【瞬1平2消0】▼ 3△1△6 ▼4▼4± 0 ▼8▼16△8
トレノエンジェル  【瞬2平0消0】▼ 3▼6△8 ±0▼5△10
アカンサス     【瞬2平0消0】▼ 1▼5△5 ▼6▼7△ 1
2着馬
ラブカーナ     【瞬1平2消0】▼ 8△1△5 △ 1▼ 2▼2
スペルバインド   【瞬1平0消0】▼13▼2△1
サクラローズマリー 【瞬0平1消0】△ 1▼4▼3
ニーマルオトメ   【瞬4平0消0】▼ 5△2△3 ▼19▼ 1▼1
シシリアンブリーズ 【瞬1平1消0】▼ 2▼1△7 ▼ 7▼11△7

▼10以上での瞬発戦連対実績があった馬は連対馬10頭中5頭と思ったほど偏りは見られませんでした。
それよりもこれだけド瞬発戦なのに平坦戦連対実績があった馬が6頭もいたのが意外。
よくよく調べてみると▼10以上の加速が生じた瞬発戦実績のなかった馬は東京コースや阪神外回りコースなど瞬発コースでのレースに出走経験がなかった馬がほとんどでした。
ならばそれらの馬をどうしたら拾えるのか?
単純に前走の距離と着順です。
▼10以上での瞬発戦実績がなかった馬の5頭中4頭は「前走1800〜2000mのレースで3着以内」という条件にあてはまります。
唯一の例外は昨年の勝ち馬アカンサスのみとなっています。
とりあえずは
・▼10以上での瞬発戦実績
・前走1800〜200 0m戦で3着以内
というのが目安になると思われます。

今年の登録メンバーでは
【▼10以上での瞬発戦実績】
サトノジュピター、セシリア、ダイワズーム、デルマイザナミ、フレイムコード、ヴュルデバンダム
【前走1800〜2000m戦で3着以内】
サトノジュピター、ダイワズーム、モエレマリーア、(ウインフロレゾン:距離が2200m)

サトノジュピター、ダイワズームの2頭がどちらの条件も満たしていて一歩リードか。
穴なら前残りでフレイムコードという感じかなと思います。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ◆【福島牝馬S 考察】(本命ドリパス)12.04.21
 【府中牝馬S 回顧】(本命ドリパス)10.10.22
 ラップギア・プロスペクト 609.05.14


 20:08

◆【福島牝馬S 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【福島牝馬S 考察】

07年 33.8-36.7-36.1 =1.46.6 ▼2▼7△ 6 瞬発戦
08年 35.6-35.8-35.7 =1.47.1 △1△1△ 7 消耗戦
09年 38.0-38.5-37.2 =1.53.7 ▼2±0△ 9 平坦戦 不良
10年 35.3-36.9-36.7 =1.48.9 △3▼5△11 瞬発戦

瞬発戦〜消耗戦と展開的にはバラバラです。
【瞬2平7消1】という平坦コースなので▼10以上の加速が生じる様なレースにはなりにくいでしょう。
やはり平坦適性が重要になるとは思います。
牝馬限定戦でもありますし。

では連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
スプリングドリュー 【瞬2平2消2】
マイネカンナ    【瞬2平4消0】
ブラボーデイジー  【瞬1平5消0】
レジネッタ     【瞬1平3消0】
2着馬
フラッグシップ   【瞬2平3消1】
ハロースピード   【瞬1平1消1】
アルコセニョーラ  【瞬6平2消0】
ブラボーデイジー  【瞬2平7消0】

近年の連対馬のラップギアを見ても平坦適性が重要なのは明らかです。
唯一アルコセニョーラだけが瞬発戦>平坦戦となっていますがアルコセニョーラは瞬発戦連対は条件戦のレースが多くOP以上のクラスでは七夕賞2着2回など実際は平坦適性の高い馬でした。
(複勝率では瞬発戦よりも平坦戦の成績の方が上です)

ポイントは平坦戦、これだけを重視してみます。
・平坦戦連対数の多い馬
・連対数は多くないが適性の高そうな馬(アルコセニョーラタイプ)
という馬を今年の出走メンバーで見てみると
カルマート、メーヴェ、ビッグスマイル、ニシノステディー、スピードリッパー
の5頭がラップギア的には有力。
次点では
コスモネモシン、エスカナール、トウカイライフ、アニメイトバイオ、アカンサス、アスカトップレディ
の6頭辺り。
個人的にはコスモネモシン、アニメイトバイオが軸向きで穴候補としてはカルマート、メーヴェ、エスカナールかなと思います。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 福島牝馬S 簡易回顧10.05.24
 ラップギア・プロスペクト 1109.06.23
 ラップギア・プロスペクト09.04.28


 11:44

◆【フローラS 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【フローラS 考察】

07年 36.4-48.9-35.5 =2.00.8 ▼8△2△ 9 瞬発戦
08年 36.1-49.3-35.1 =2.00.5 ▼8±0△12 瞬発戦
09年 36.0-49.9-36.3 =2.02.2 ▼6▼4△ 8 瞬発戦
10年 36.5-48.9-34.8 =2.00.2 ▼7▼2△ 4 瞬発戦
11年 35.7-49.8-37.8 =2.03.3 ▼4△4△ 2 平坦戦 重

牝馬限定の中距離重賞なので基本的には中盤溜めての瞬発戦になりやすい。
昨年は重馬場が要因で上がりの掛かる平坦戦と若干レアケースか。
▼10以上の大きな加速は生じていないので中盤溜めてではあるがソコソコは流れる。
やはり開幕週ということもあるので差し馬よりは先行馬が中心となるレースでしょう。
但し、先行馬といっても前走先行した馬が今回も先行するとは限りません。
むしろ前走差した馬が今回先行して好走する方が率が高かったりします。

このレースでの勝ち馬は以下の条件に偏りがありました。
・前走3着以内(5-2-3-31)
・前走1800m(5-3-1-29)
・乗り替わりなし(5-2-2-33)
・前走からの間隔が5〜9週(5-1-2-22)
これらを総合すると、近走好調馬で桜花賞はパスしてオークスに的を絞って出走して来た馬が好走しやすいといえます。
また、前走1800m組が多く好走しているが前走フラワーC組が目立ちます。
フラワーCは中山20【瞬5平4消1】で行われ東京20【瞬9平1消0】とコース適性は違いますが3歳のこの時期は馬の適性もある程度は融通が利きます。
適性よりも好調さやローテといった方のが重要になるのでしょう。

過去の勝ち馬のラップギアを見てみましょう。

ベッラレイア    【瞬2平0消0】▼8▼1▼3 ▼ 4± 0▼5
レッドアゲート   【瞬2平1消0】▼5▼5△4 △ 1▼ 1▼8 ±0▼2△5
ディアジーナ    【瞬4平1消1】▼4△2△8 ▼10△ 1△5 ▼5▼5△8
サンテミリオン   【瞬2平0消0】▼1△2▼6 ▼ 5▼10▼3
バウンシーチューン 【瞬1平1消0】▼7▼2△3 △ 2▼ 1△7

(ディアジーナはここまで6レースも連対があるので全ては書いてありませんが)バウンシーチューン以外の4頭にはラスト1Fで加速が生じたレースでの連対経験がありました。
これを偶然と考えるか必然と考えるかは微妙ですが予想でどちらか迷った場合のファクターで使ってもいいかなと思います。
・瞬発戦
・連続加速
・ラスト1Fで加速
という3つがポイントになりそうです。
▼10以上の大きな加速はそれほど重要ではなさそうです。

今年の場合、上記の条件に当てはまる馬が見当たりません。
ミッドサマーフェアがとりあえず一番手ではないかと見ています。
ラップギア【瞬3平1消0】で東京向き、前走は500万ですが阪神18コースで圧勝。
未勝利戦では▼3▼1±0という減速しないラップで勝利しています。
但し、前走の圧勝から1番人気になってしまうかも。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 【ローズS 考察】(本命ドリパス)11.09.15
 オークス 予想全文10.05.26
 気が付いたら、そこはあぜみち10.05.12


 18:55

◆【皐月賞 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【皐月賞 考察】

07年 35.5-48.5-35.9 =1.59.9 ▼ 7△4△ 3 瞬発戦
08年 36.2-50.3-35.2 =2.01.7 ▼11△3△10 瞬発戦
09年 34.8-48.3-35.6 =1.58.7 ▼ 1▼1△ 4 平坦戦
10年 35.4-49.5-35.9 =2.00.8 ▼ 2▼3△ 2 平坦戦

ラップギア的な観点のみで皐月賞を考察していこうと思います。
昨年は東京開催なので参考外として過去4年では瞬発戦2回、平坦戦2回となっていて【瞬5平4消1】というコース適性通りの傾向と言えます。
(順番的には消耗戦に目を張る?)
上位馬のラップギアを見てみましょう。

【1着馬】
ヴィクトリー    【瞬2平1消0】▼2△ 3△9 ▼7▼3△4 ▼ 6▼4△6
キャプテントゥーレ 【瞬2平0消0】▼4▼10△6 ▼6△2△4
アンライバルド   【瞬3平0消0】▼7▼ 9△1 ▼2▼9△2 ▼17△6▼9
ヴィクトワールピサ 【瞬3平2消0】▼2▼ 4△1 ▼6▼2△4 ▼ 2±0△6
                  ▼2▼ 8△1 ▼6▼3±0
【2着馬】
サンツェッペリン  【瞬3平1消0】▼ 8±0△8 △ 2▼ 3△ 3
                  ▼5▼ 6△3 ▼12▼ 5△ 4
タケミカヅチ    【瞬3平0消0】▼8▼ 7△9 ▼ 6▼10△ 6
                  ▼6▼10△13
トライアンフマーチ 【瞬3平0消0】▼6△ 5▼2 ▼11▼11△12
                  ▼4▼ 9±0
ヒルノダムール   【瞬2平2消0】△2▼ 2▼2 ▼ 9▼ 6▼ 1
                  ▼4▼ 2▼3 ▼ 7▼ 3△ 5

瞬発戦実績は必須条件ですが平坦戦実績は無くても可という傾向です。
09年は▼1▼1△という平坦戦になったのですが1、2着馬共に平坦戦実績がなく逆に大きな加速での瞬発戦実績があった馬なのでそれまでのレース経験が本番で直結するとは限らないといえるでしょう。
一つ面白い傾向とすれば1着馬2着馬のラップギアは似たケースが多いということです(これは以前にも指摘したことがあったかもしれません)
3着馬を含めた過去10年でも見てみましょう。
(左から順に1着馬、2着馬、3着馬です)
10年 【瞬3平2消0】【瞬2平2消0】【瞬3平0消0】
09年 【瞬3平0消0】【瞬3平0消0】【瞬4平0消0】
08年 【瞬2平0消0】【瞬3平0消0】【瞬4平1消0】
07年 【瞬2平1消0】【瞬3平1消0】【瞬4平0消0】
06年 【瞬5平2消0】【瞬3平2消0】【瞬4平0消0】
05年 【瞬3平0消0】【瞬0平3消0】【瞬2平1消0】
04年 【瞬1平0消1】【瞬2平1消0】【瞬1平5消0】
03年 【瞬2平1消1】【瞬2平1消1】【瞬1平3消4】
02年 【瞬1平1消0】【瞬1平1消0】【瞬1平3消1】

キャプテントゥーレが勝利した08年とディープインパクトが勝利した05年とダイワメジャーが勝利した04年が若干異なりますが基本的には

「1着馬のラップギア=2着馬のラップギア≠3着馬のラップギア」

というケースになることが多いです。
これを単なる偶然ではないと思うのであれば

・勝つと予想する馬がグランデッツァだった場合、2着候補はシルバーウエイブ、メイショウカドマツ、ワールドエース

・勝つと予想する馬がゴールドシップだった場合、2着候補はアーデント、コスモオオゾラ、ジョングルール、ディープブリランテ、トリップマイネルロブスト

・勝つと予想する馬がベールドインパクトだった場合、2着候補はアダムスピーク、サイレントサタデー、サトノギャラント、スノードン、ゼロス、ダノンゴールド、フジマサエンペラー、マイネルカーミン、モンストール、ロジメジャー

という組み立てで馬連(馬単)や3連単を購入しても面白いかなと思います。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 弥生賞回顧 サダムパテックの視界はどれほど開けたか?11.04.22
 ほんの心ばかりのローズキングダム10.05.30
 続・ラップギア活用209.04.22



 23:02

◆3歳馬が10月以前に芝・準オープンを勝つのはかなり珍しい3

3歳馬が10月以前に芝・準オープンを勝つのはかなり珍しい2
この記事に載せたショウナンマイティが重賞を勝っちゃいましたね。しかもG2、大阪杯を。割と人気の単勝9.0倍で。

■3歳6〜9月に芝・準オープンを勝った馬一覧(1986年以降)
1990年 トシグリーン    後にCBC賞など重賞2勝
1992年 メジロカンムリ   後にエリザベス女王杯、G1を2着
1994年 ガイドブック    その後未勝利
1995年 ヒシアケボノ    後にスプリンターズS、G1勝ち
1995年 ヒシワールド    その後未勝利
1996年 メイデンホーク   その後未勝利
1997年 キビダンゴ     その後未勝利
1998年 ミスズシャルダン  後に小倉記念、G3勝ち
2001年 リキアイタイカン  後にCBC賞、G2勝ち
2008年 シゲルフセルト   その後中央未勝利
2011年 アヴェンチュラ   後にクイーンS、G3勝ち
2011年 ショウナンマイティ 後に産経大阪杯、G2勝ち
2011年 ニシノステディー  ?

その大阪杯と言えば、超スローでの追い込み勝ち。

2012 産経大阪杯 ラップタイム
13.2-12.2-13.7-13.2-12.9-12.7-12.3-11.9-11.2-12.2

前半3ハロン39秒1、5ハロン通過が65秒2。 なぜこの超スローペースで追い込み馬が勝つのか、意味が分からないという人は、ぜひ一度 単行本ラップギア を読んでみてください^^

 ブログ内 関連記事
 ■ 2着続きのマイソウル11.12.17
 【若駒S 回顧】(本命ドリパス)11.01.27
 【2歳OP戦 回顧】(本命ドリパス)10.11.06


 11:33

◆【阪神牝馬S 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【阪神牝馬S 考察】

07年 34.1-11.4-35.2 =1.20.7 ±0△4△2 消耗戦
08年 35.4-11.8-34.2 =1.21.4 ▼5±0△3 瞬発戦
09年 35.1-11.7-34.6 =1.21.4 ▼3△1△2 平坦戦
10年 33.8-11.7-34.7 =1.20.2 ▼2▼1△4 平坦戦
11年 34.0-11.6-34.8 =1.20.4 ▼1▼1△5 平坦戦

消耗戦、瞬発戦が1回づつあるものの基本的には【瞬1平7消2】のコースで行われるレースだけあって平坦適性がかなり重要だと思われます。
近年で唯一瞬発戦となった08年の1&2着馬が次走ヴィクトリアMでも1着&3着となったのは単なる偶然ではないでしょう。
次走ヴィクトリアMを見据えた場合、結果が瞬発戦なら上位馬を、平坦戦or消耗戦なら負けた馬を狙う方がベターかなと思います。

では連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
ジョリーダンス   【瞬4平5消1】
エイジアンウインズ 【瞬2平1消3】
ジョリーダンス   【瞬4平6消2】
アイアムカミノマゴ 【瞬0平2消3】
カレンチャン    【瞬1平2消3】
2着馬
アグネスラズベリ  【瞬2平6消1】
ブルーメンブラット 【瞬5平4消1】
ザレマ       【瞬6平2消0】
プロヴィナージュ  【瞬2平4消1】
アンシェルブルー  【瞬4平2消0】

平坦戦特化のタイプがずらっと並ぶ訳ではないですが連対馬全てに平坦戦連対経験があるのでここは必須条件でしょう。
平坦戦連対数の多い馬が狙い目ですがそれ以外の馬では1400m戦が得意(=複勝率が高い)な馬も多く好走しています。
エイジアンウインズ、アイアムカミノマゴ、ブルーメンブラット、アンシェルブルーなどが該当しザレマ以外の馬はこの2項目でほとんど拾えます。

今年の登録メンバーを見るとアパパネ、マルセリーナのG鞠呂います。
しかし、この2頭共に平坦適性が低く尚且つ1400m実績もありません。
格で持ってくるかもしれないですが信頼出来る軸馬とは思えません。
昨年の2着3着馬アンシェルブルー、スプリングサンダー、そして【瞬1平3消1】で1400m戦2-1-1-1のエーシンハーバー、【瞬1平2消1】で1400m戦1-0-2-1のキョウワジャンヌが有力ではないかと見ています。
先週から外差し馬場になりつつあるのでこの中でもスプリングサンダーとキョウワジャンヌの差し馬は印を打ちたい2頭です。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 有馬記念の一週前だった先週10.12.22
 ラップギア・プロスペクト 4610.03.17
 悔いの残った秋華賞08.10.19


 08:51

◆最速記録!! ラスト1ハロン10秒5


先週エタンダールが勝った山吹賞のレースラップ、ラスト1ハロンが10秒5。これは1986年以降最速の記録でした。9番人気で8着に敗れたラジオNIKKEI杯2歳Sで◎を打ったのは間違いじゃなかったような気もする脚の使い方。

従来の記録は2001年エイシンコジーンが勝った轟S(1600万下)の10秒7で、この記録を12年ぶりに0.2秒も更新。だからどうだってことは無いんですが、エタンダールは新潟の長距離重賞なんかが向きそうだなと。2000mしかないけど。

エタンダール 2012年 山吹賞
エイシンコジーン 2001年 轟S

ちなみにエタンダールの山吹賞、ラスト2ハロン21秒3は1986年以降4位の記録。1位は前述エイシンコジーン轟Sの20秒8。

 ブログ内 関連記事
 シンボリルドルフの全レースラップ09.05.27
 JCダート回顧 緩ニ休マズ 急ニ急ク08.12.10
 ▼2208.10.21


 13:58
ラップギアについて
LINE@

LINE ID : @keiba_jp

ラップギアに関する質問等にお答えします。ラップギアに限らず、競馬全般フリートークも大歓迎。メールでのお問い合わせ よりダンゼン気軽。まずは登録、友だちになろう!

LINEメニューの 「友だち追加」 で 「ID検索」 を選択して、 「 @keiba_jp 」 と入力して検索してください。

アット、競馬、アンダーバー、ジェーピー (最初の @ も忘れずに)。

もしくは 友だち追加 ボタン or QRコード にて
友だち追加数
スマートフォンでご覧の方は、「友だち」追加ボタンをタップして登録。
※スマホとかの無料LINEアプリ が必要です。たぶん。

※1対1トークは、他の人にトークの内容を見られることはありません。個人的な対応、1対1の個別チャットとなります。
Link Site
競馬最強の法則WEB
TARGET Diffusion
みんなのお金儲けアンテナ
競馬中毒者を救済します(゚Д゚)
海鳥屋
競馬ウォッチ
うまなり研究所
激アツ!2ch競馬
神競馬.com
[RBN] RACING BOOK.NET
当たる競馬予想アンテナ
単勝で89,500円稼いだ凡人
20年投資した予想師のまとめ
とりおやこ式「たのしくマジメに」
ハロン棒ch
あなた任せの競馬予想
穴馬と危険な人気馬
おかぴぃのおかぴな競馬予想
ターフの真ん中、日曜日!Blog
だいたい来るよー?
競馬総合まとめ速報
むらけん's blog 〜競馬予想〜
うまなみ競馬ニュース速報
激走!データ競馬ブログ
神競馬アンテナ
競馬予想まとめ
馬券で回収率120%を目指す
ガラスの競馬場
稀に的中?3代血統で重賞予想
ゆたぽんの日々是競馬
みんなのお金儲けアンテナ
アナコー 穴馬を攻略するブログ
うまちゃんねる
ギャン速2ch
依って件の如し
勝負師の競馬徒然草
競馬データによる必勝法
競馬ろまん亭
TAROの競馬
カツラギ.com(無)
逆神.com
たまごとみんなの競馬ブログ
神競馬2nd
TARGET競馬II
徒然競馬日記
にんじんch
伊吹雅也とビールを飲もう
破滅へのカウントダウン
血統フェスティバルblog
うまっけアンテナ
追い切り重視の競馬予想
はちまんの競馬と囲碁
ギャンブルまとめアンテナ
デジタル競馬ドットコム
打ち上げ花火
2ch的競馬ニュース
ガラスの競馬場
競馬@予想
オヤジカラノテガミ
競馬あんてな ∈・^ミ
『競馬』という名の推理小説
中央・地方・南関競馬予想
競馬SevenDays
なみだの砂けいばBLOG

おすすめサイトRSS(更新順)
Mail to
ラップギア☆ブログ および
ラップギアWEB
リンクフリーです。

okamura@japan.email.ne.jp
簡易メッセージを送信
ラップギア 定点観測
プログ内記事 Google検索
プロフィール