August 2014

◆【キーンランドC 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【キーンランドC 考察】

09年 33.8-34.6 =1.08.4 △4▼2△2 平坦戦
10年 33.7-34.7 =1.08.4 △3△2△1 消耗戦
11年 33.0-35.6 =1.08.6 △6△3△5 消耗戦
12年 33.5-34.1 =1.07.6 △4▼2±0 平坦戦

昨年は函館開催なので参考外とします。
過去5年では平坦戦2回、消耗戦2回となっています。
11年はテン33.0秒とかなりの前傾ラップとなっていますが以外の年は33秒半−34秒半という感じの流れでした。
11年のハイペースでさえ4角3番手以内の馬でワンツーという結果だったので基本的には前有利のレースです。
3〜4コーナーのRが大きく直線が短いのでG靴離譽戰襪任聾緤からでは3着が精一杯ということなのでしょう。


では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
ビービーガルダン  【瞬1平5消4】
ワンカラット    【瞬1平3消1】
カレンチャン    【瞬1平5消2】
パドトロワ     【瞬1平6消2】
2着馬
モルトグランデ   【瞬2平4消2】(降着)
ジェイケイセラヴィ 【瞬1平2消7】
ビービーガルダン  【瞬1平7消6】
ダッシャーゴーゴー 【瞬1平5消2】

コース適性は【瞬1平3消6】ですがこれに近い馬が多く連対しています。
違いがあるとすれば平坦戦実績>消耗戦実績という馬がほとんどということ。
全馬に瞬発戦実績があるというのもポイントなのかも。


前有利という傾向のあるレースなので前走4角5番手以内というのは一つの目安となりそうです。
4-1-3-25 勝率12.1% 連対率15.2% 複勝率24.2%
となっていて1着馬は全てこれをクリアしていました。
またこの中で上り1位だった馬は3-0-0-0とパーフェクトでした。


3〜4コーナーのRが大きいので流石に外枠は不利となっています。
7〜8枠だった馬の成績は0-0-1-15と3着までという傾向です。
あとは年齢でしょうか。
4〜5歳馬の成績は4-1-3-16となっていて勝ち馬は全て4〜5歳馬で有利となっています。
洋芝適性もやはりポイントでそこでの勝利経験はあった方がベターでしょう。


今年の出走メンバーでは桜花賞2着馬レッドオーヴァルが人気になりそうですが差し追い込み脚質なので過信は禁物でしょう。
前走札幌日刊スポーツ杯では33.4-34.9を差し切っているので時計的には通用しそうではありますが…。
どちらかといえばスマートオリオンの方が条件的には合いそうなので信頼出来るのはこちらか。
前走スマートオリオンが2着だったUHB賞3着馬のブランダムールも圏内だと思いますが前走よりも斤量が+2kgとなるのは不安材料か。
ローブティサージュやスノードラゴンは脚質的に不安なので過去のこのレースで勝利経験のあるパドトロワ、フォーエバーマーク(函館開催)の2頭が人気がないようであれば買いかも。
そんなこと言ってると差し馬のワンツーになったりするのが競馬だったりしますけど。


(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 【キーンランドC 回顧】(本命ドリパス)10.08.31
 こちらも1度みてみてね09.09.05
 新潟記念、キーンランドC回顧 逃げ想定もすべては及ばず09.09.02


 22:17

◆【北九州記念 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【北九州記念 考察】

09年 32.7-34.8 =1.07.5 △7△1△7 消耗戦
10年 32.1-35.0 =1.07.1 △7△3△8 消耗戦
11年 32.4-34.8 =1.07.2 △5△3△9 消耗戦
12年 32.2-34.7 =1.06.9 △8△3△2 消耗戦
13年 32.2-34.5 =1.06.7 △5△4△4 消耗戦

テン32秒台は当たり前の超高速消耗戦がスタンダードなレース。
小倉開催最終日ということもあって近4年は差し馬が4連勝中となっています。
それでも行くしかないんでしょう。
激流必至、荒れるハンデ戦というのがこの北九州記念。

では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
サンダルフォン   【瞬0平2消5】
メリッサ      【瞬3平4消3】
トウカイミステリー 【瞬0平6消4】
スギノエンデバー  【瞬0平4消3】
ツルマルレオン   【瞬1平5消1】
2着馬
レディルージュ   【瞬0平4消1】
スカイノダン    【瞬0平5消3】
エーシンリジル   【瞬0平2消5】
シゲルスダチ    【瞬0平3消1】
ニンジャ      【瞬1平4消1】

消耗戦になりやすいスプリント戦なので瞬発戦実績は重要ではありませんが、かといって消耗戦特化のタイプが有利という訳ではなさそうです。
平坦戦消耗戦実績ということですが出走馬のほとんどはクリアしそう。

例年の傾向ですとやはり外差しが有利になるので前走上り上位をマークした馬は狙い目でしょう。
前走上り1位の馬の成績は3-1-1-7(勝率25.0%、連対率33.3%、複勝率41.7%)
前走上り3位以内だった馬の成績は4-2-2-11(勝率21.1%、連対率31.6%、複勝率42.1%)
となっているので前走上り3位以内というのは一つの目安か。
今年の出走メンバーでは
ツルマルレオン、ブルーデジャブ、メイショウスザンナ
の3頭が該当します。
また、8枠の成績が優秀で2-1-2-7(勝率16.7%、連対率25.0%、複勝率41.7%)となっています。

あとはハンデ戦なのでやはり斤量はポイントでしょう。
荒れた馬場なのに高速決着となるので基本的に斤量の重い馬は不利となっています。
斤量が52〜55kgが優秀で5-4-2-36(勝率10.6%、連対率19.1%、複勝率23.4%)となっています。

近走上り上位をマークしているブルーデジャブを狙いたいところですが7歳馬は0-0-1-6とイマイチなのが気になります。
ツルマルレオンは休養明けで57kg。
思い切ってメイショウスザンナから入るか、もしくは3走目でソロソロ末脚が戻ってくるかもしれないカイシュウコロンボ、前走先行した惨敗だったリアルヴィーナスの変わり身に期待するか。
難しい一戦となりそうです。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ◆【北九州記念 考察】(本命ドリパス)12.08.19
 【北九州記念 考察】(本命ドリパス)11.08.10
 【北九州記念 回顧】(本命ドリパス)10.08.17


 00:10

◆ラップギアWEB 瞬発指数1位成績 2014/08/17

競馬最強の法則WEBラップギアラップギア

ラップギアWEB 瞬発指数1位成績は
39戦【10-7-3-19】勝率26%複勝率51%単勝回収率100%、複勝回収率94% でした。


 23:24

◆ラップギアWEB 瞬発指数1位成績 2014/08/16

競馬最強の法則WEBラップギアラップギア

ラップギアWEB 瞬発指数1位成績は
35戦【5-4-5-21】勝率14%、複勝率40%、単勝回収率36%、複勝回収率66% でした。


 23:23

◆【レパードS 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【レパードS 考察】

09年 35.7-36.4-37.4 =1.49.5 ±0▼8△18 瞬発戦
10年 35.4-37.9-38.5 =1.51.8 △4▼8△ 5 瞬発戦
11年 35.3-39.3-37.4 =1.52.0 △4▼9△ 8 瞬発戦
12年 35.6-38.4-37.8 =1.51.8 △4▼9△ 6 瞬発戦
13年 35.7-37.6-37.0 =1.50.3 △2▼3△ 1 平坦戦

新潟ダートの直線は353.9mあって東京や中京ほどではないがソコソコ長い。
それでいて3〜4コーナーのRはきつめなのでこのコーナー区間では脚を溜めやすくなります。
なので直線に入って加速が生じやすくなり【瞬4平5消1】というコース適性になる訳ですが、このレパードSでもやはり瞬発戦が多くなっています。


では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
トランセンド    【瞬2平2消0】
ミラクルレジェンド 【瞬2平1消0】
ボレアス      【瞬3平2消0】
ホッコータルマエ  【瞬1平2消0】
インカンテーション 【瞬2平1消0】
2着馬
スーニ       【瞬0平2消1】
グリッターウイング 【瞬5平0消1】
タカオノボル    【瞬2平1消0】
ナムラビクター   【瞬3平0消0】
サトノプリンシパル 【瞬1平2消0】

やはり1着馬を見ると瞬発戦&平坦戦実績は重要だと思われます。
但し、ここに出てくる馬の半分以上はこのタイプなのでこれだけでは絞るのは困難でしょう。


瞬発力重視というレースになるのでレースでの上り1位の馬が4-0-1-0という成績で勝率は80%というハイアベレージとなっています。
では前走上り1位の馬の成績はといえば2-1-1-9となっていてこちらもまずまず。
これをもっと詳しく見てみると前走中京ダ1800mコースor新潟ダ1800mコースの出走馬に限定すると2-1-0-1となります。
つまり同じ左回りの直線長いコースで上り1位をマークした馬が有力になるといえます。
但し、東京ダ1400mコースor1600mコースとなると0-0-0-3とイマイチです。
これは単純に距離が原因でしょう。
前走の距離が1800〜2000mという馬が圧倒で5-5-3-33という成績になっています。
上記の上り1位以外の勝ち馬の3頭というのは実は全てJDD出走馬になっています。
つまりレースの格と距離短縮ということでしょう。


まとめると
・前走中京ダ1800or新潟ダ1800コースで上り1位の馬
・前走JDD出走馬
というのがこのレースでの狙い目となるでしょう。
今年の出走馬では
ノースショアビーチ、ランウェイワルツ
のJDD出走組の2頭のみとなっています。
次点では上り2位で中京ダ1800mコースを快勝したアスカノロマンでしょうか。
その他では前走阪神ダ1800mコースですが上がり1位で圧勝したスピナッチ。
未勝利戦では中京コースで圧勝しています。
上記の4頭はラップギア的にも問題なく有力だと思います。
人気はレッドアルヴィス、アジアエクスプレスになるでしょうがはたして。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ◆2012 レパードS予想より、一部抜粋12.09.13
 【レパードS 考察】(本命ドリパス)11.08.19
 ジャパンカップダート2010回顧 ぼくとトランセンドの深刻な相性問題10.12.10


 22:28

◆2014 クイーンS予想より、一部抜粋

競馬最強の法則WEBラップギアラップギア
競馬最強の法則WEB ラップギア クイーンS予想より、一部抜粋

-----

近年は秋華賞へ向けての最初のステップレースとして3歳馬に利用されているクイーンステークス。しかし過去にこのレースを制した3歳馬はアプリコットフィズ、アヴェンチュラ、アイムユアーズはいずれも重賞勝ち馬級、阪神JFや桜花賞、オークスでも3番人気以内に支持されるクラスの馬だった。

それらと比較すると(オープン2勝ながら)重賞未勝利、桜花賞9番人気でオークス10番人気の(5)マーブルカテドラルはやや見劣りするか。ラップギア的にも「瞬3平0消0」は好ましくない。

このレースは「瞬3平5消2」のラップギアコース適性値が示すとおり、平坦適性が重要。過去10年の勝ち馬を見ても、瞬発力に優れた馬なんて1頭たりとも見当たらない。その点、人気どころでは「瞬4平1消0」(12)ディアデラマドレに対しては懐疑的な扱いとなる。

(6)スマートレイアーなんかは「瞬3平3消0」、レースぶりを見ても瞬発力があるようには見えないので、その点はクリア。しかしクイーンSにはもうひとつ特徴があって、先行力のある馬が絶対的に有利。牝馬限定戦にしてはかなりペースが速くなるレースなのだが、それでも先行力のある馬が絶対的に有利。(6)スマートレイアーがここを勝つには脚質面に問題があるようにも見える。

そして、そういった心配点が見えないのがラップギア適性値「瞬2平4消1」の先行馬、瞬発指数も1位の(2)キャトルフィーユだ。前年は1000万下勝ちから格上挑戦でクイーンS5着。5番手追走から5着だった前年より、今年はもうすこし積極的なレースもできそうなので。

(中略)

-----

レース後 回顧

見立てがカチッと嵌まり “かなりペースが速く” なって、それでも “先行力のある平坦馬” キャトルフィーユが快勝。会心のアレです。

外から3着スマートレイアー、内から2着アロマティコ「瞬3平4消0」に際どく詰められたものの、先行有利だからこその、最後は同じ脚色。ただ1分45秒7のレコード決着とはいえ、レースレベルは中の下程度。先(G1)に繋がるような内容ではなさそうですね。

 ブログ内 関連記事
 ラップギア・プロスペクト 3309.12.17
 ラップギア・プロスペクト 1809.08.18
 ラップギア・プロスペクト 1509.07.21


 02:33

◆ラップギアWEB 瞬発指数1位成績 2014/08/2

競馬最強の法則WEBラップギアラップギア

ラップギアWEB 瞬発指数1位成績は
38戦【10-9-3-16】勝率26%複勝率58%単勝回収率110%複勝回収率109% でした。最高配当は新潟9Rミラクルアイドルの17.4倍。



 00:08

◆ラップギアWEB 瞬発指数1位成績 2014/08/3

競馬最強の法則WEBラップギアラップギア

ラップギアWEB 瞬発指数1位成績は
42戦【9-8-2-23】勝率21%、複勝率45%、単勝回収率125%、複勝回収率88% でした。最高配当は新潟2Rファイナルブローの18.1倍。



 23:39

◆更新情報

競馬最強の法則WEBラップギアラップギア

2014/08/03(日) の ラップギアWEB を更新しました。

クイーンステークスとアイビスサマーダッシュ。

ラップギアをご贔屓にしてくださっている皆様に、新潟芝1000mの小話を。

直線1000mは最初の4年間、8枠の馬だけを買っていれば必ず儲かるコースだった。外枠有利が知れ渡り、内枠各馬がスタート直後から外へ外へと殺到しても、それでも8枠絶対有利が揺るがない特殊コースだった。

ただ、その狂宴も2005年には終了。今では外枠有利の名残りさえなくなり、2〜8枠の成績は年々フラットになりつつある。外だけ芝を深くするとか、JRAが何か意図的に操作したのではないかと疑いたくなるようなレベルでフラットになりつつある。むしろ2005年以降は8枠よりも2枠3枠のほうが好成績であるぐらい。

ただし1枠、テメーはダメだ。この枠だけは14年が経過してもサッパリだということだけは覚えておきたい。

■新潟芝1000m、8枠の成績
2001年〜2004年 勝率9.7% 単勝回収率155%
2005年〜2014年 勝率6.5% 単勝回収率 71% (下記の全成績とほぼ同じ)

■新潟芝1000m、1〜8枠全成績
2001年〜2014年 勝率6.3% 単勝回収率 74%

■新潟芝1000m、1枠成績
2001年〜2014年 勝率3.6% 単勝回収率 49%

2005年頃に8枠有利を知って、いまだにそれを信じている人はオソロシイことになっているのかもー。


 21:51

◆【アイビスSD 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【アイビスSD 考察】

09年 22.1-11.0-23.1 =0.56.2 △8▼7△25 瞬発戦 重
10年 21.5-10.3-22.1 =0.53.9 △4▼2△19 平坦戦
11年 21.8-10.5-21.5 =0.53.8 △5▼5△15 瞬発戦
12年 21.5-10.6-23.1 =0.54.2 △7▼4△17 平坦戦
13年 22.3-10.6-21.3 =0.54.2 △2▼3△ 7 平坦戦

スプリント界もダッシュ自慢の馬が減少傾向になるのでしょうか。
過去5年で一度も消耗戦がないという状況になりました。
コース適性は【瞬4平4消2】なので確率的には消耗戦は最もなりにくいのは確かですが外国血統の減少など血統的背景が関係している気はします。
今後バクシンオー産駒がいなくなれば更にこの傾向は加速するかも…。

では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
カノヤザクラ    【瞬1平3消3】
ケイティラブ    【瞬2平1消2】
エーシンヴァーゴウ 【瞬0平3消5】
パドトロワ     【瞬1平4消3】
ハクサンムーン   【瞬1平4消1】
2着馬
アポロドルチェ   【瞬1平1消1】
ジェイケイセラヴィ 【瞬1平1消7】
エーブダッチマン  【瞬1平4消5】
エーシンダックマン 【瞬1平4消5】
フォーエバーマーク 【瞬2平3消2】

消耗戦特化のタイプはジェイケイセラヴィぐらいで以外の馬は瞬発戦や平坦戦もある万能タイプが多い気がします。
そのジェイケイセラヴィでさえ瞬発戦実績はあるので瞬発戦〜消耗戦と万遍なくあった方がベターでしょう。

ここ2年はこれでバッチリ当たってますが今年も同様に行くかどうか。
「キャリア20戦以内」
という条件(詳しくは過去の記事のこちら
昨年は6頭挙げて(2頭は不出走)1〜3着、5着とほぼパーフェクト…。
4着のレオパステルは8番枠で新潟直1000mコース1-2-0-0という馬でした。

今年の出走馬では
アンバルブライベン、バーバラ、フクノドリーム、リトルゲルダ
の4頭が該当します。
リトルゲルダは昨年の3着馬ですが今回は2月からの休養明けは不安要素。
このレースは休養明けの成績はイマイチの傾向があります。
3歳馬フクノドリームはラップギア【瞬0平0消3】で消耗戦のみの実績でギアが足りない気もします。
となるとバーバラが有力ですがテンの速さがあるアンバルブライベンの方が面白い。
あとは人気になりそうなフォーエバーマークはここまで24戦を消化。
7歳馬ですが23戦しか消化していないセイコーライコウは前々走同コースを勝利していてこの2頭が次点かなと思われます。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ◆【アイビスSD 考察】(本命ドリパス)13.07.26
 お詫び致します10.07.20
 アイビスサマーダッシュ回顧10.07.19


 22:41
ラップギアについて
LINE@

LINE ID : @keiba_jp

ラップギアに関する質問等にお答えします。ラップギアに限らず、競馬全般フリートークも大歓迎。メールでのお問い合わせ よりダンゼン気軽。まずは登録、友だちになろう!

LINEメニューの 「友だち追加」 で 「ID検索」 を選択して、 「 @keiba_jp 」 と入力して検索してください。

アット、競馬、アンダーバー、ジェーピー (最初の @ も忘れずに)。

もしくは 友だち追加 ボタン or QRコード にて
友だち追加数
スマートフォンでご覧の方は、「友だち」追加ボタンをタップして登録。
※スマホとかの無料LINEアプリ が必要です。たぶん。

※1対1トークは、他の人にトークの内容を見られることはありません。個人的な対応、1対1の個別チャットとなります。
アクセスランキング
Link Site
競馬最強の法則WEB
TARGET Diffusion
みんなのお金儲けアンテナ
競馬中毒者を救済します(゚Д゚)
海鳥屋
競馬ウォッチ
うまなり研究所
激アツ!2ch競馬
神競馬.com
[RBN] RACING BOOK.NET
当たる競馬予想アンテナ
単勝で89,500円稼いだ凡人
20年投資した予想師のまとめ
とりおやこ式「たのしくマジメに」
ハロン棒ch
あなた任せの競馬予想
穴馬と危険な人気馬
おかぴぃのおかぴな競馬予想
ターフの真ん中、日曜日!Blog
だいたい来るよー?
競馬総合まとめ速報
むらけん's blog 〜競馬予想〜
うまなみ競馬ニュース速報
激走!データ競馬ブログ
神競馬アンテナ
競馬予想まとめ
馬券で回収率120%を目指す
ガラスの競馬場
稀に的中?3代血統で重賞予想
ゆたぽんの日々是競馬
みんなのお金儲けアンテナ
アナコー 穴馬を攻略するブログ
うまちゃんねる
ギャン速2ch
依って件の如し
勝負師の競馬徒然草
競馬データによる必勝法
競馬ろまん亭
TAROの競馬
カツラギ.com(無)
逆神.com
たまごとみんなの競馬ブログ
神競馬2nd
TARGET競馬II
徒然競馬日記
にんじんch
伊吹雅也とビールを飲もう
破滅へのカウントダウン
血統フェスティバルblog
うまっけアンテナ
追い切り重視の競馬予想
はちまんの競馬と囲碁
ギャンブルまとめアンテナ
デジタル競馬ドットコム
打ち上げ花火
2ch的競馬ニュース
ガラスの競馬場
競馬@予想
オヤジカラノテガミ
競馬あんてな ∈・^ミ
『競馬』という名の推理小説
中央・地方・南関競馬予想
競馬SevenDays
なみだの砂けいばBLOG

おすすめサイトRSS(更新順)
Mail to
ラップギア☆ブログ および
ラップギアWEB
リンクフリーです。

okamura@japan.email.ne.jp
簡易メッセージを送信
ラップギア 定点観測
プログ内記事 Google検索
プロフィール