September 2014

◆【オールカマー 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【オールカマー 考察】

セントライト記念同様オールカマーも新潟芝2200mコースでの開催となります。
セントライト記念の考察はこちら


今年のセントライト記念の結果は以下の通り。
35.1-60.6-36.0 =2.11.7 △2▼7△5 瞬発戦
1着馬
イスラボニータ 【瞬6平2消0】
2着馬
トゥザワールド 【瞬3平4消0】
3着馬
タガノグランパ 【瞬1平2消1】


02年の2レースを参考までに再度書いておきます。

セントライト 35.0-62.9-35.0 =2.12.9 ▼3▼3△2 平坦戦
オールカマー 34.6-61.5-35.6 =2.11.7 ▼6±0△5 瞬発戦


1着馬
バランスオブゲーム 【瞬1平2消0】
ロサード      【瞬4平5消1】
2着馬
アドマイヤマックス 【瞬0平1消1】
アグネススペシャル 【瞬3平3消2】

今年のセントライト記念は中盤が速い流れで単純に底力が問われたレースといっていいでしょう。
ダービーの2、5、4着馬が1〜3着となったレースです。
ラストで▼7の加速が生じた瞬発戦になったのでここの瞬発力が着順を決めた要因でしょう。
この様に中盤の流れ次第で適性と格のどちらが重要となるか変わってくるコースなのだと思われます(実際、このコースに限らずほとんどのコースも同様に展開次第で紛れが生じるのは明らかで、紛れが生じた時に人気のない適性馬を狙い打つというのがラップギアの基本的な考えだとは思います)
ということで、やはりコース適性【瞬6平4消0】で考えた方がベターではないかというのが結論でしょうか。


【瞬6平4消0】に近いと思われるラップギアの馬は今年の出走メンバーでは
クランモンタナ、クリールカイザー、セイクリッドバレー、トラストワン、ニューダイナスティ、フェイムゲーム、フラガラッハ、マイネルメダリスト、マイネルラクリマ、ムスカテール
辺りでしょうか。


一方、中山開催での過去5年のオールカマーでは前走G欺仭馬がかなり良い成績を収めています。
3-3-1-2 勝率33.3% 連対率66.7% 複勝率77.8%
要は夏にサマーシリーズなどを使って来た馬はイマイチという傾向です。
上記に挙げた馬の中で前走G欺仭馬は
フェイムゲーム、ムスカテール
の2頭のみ。


注目はフェイムゲーム。
ダイヤモンドS勝利&血統からすれば晩成ステイヤーだと思われるので高速新潟が不安だが内回りコースは悪くない印象だしG6着→6着でこのメンバーなら。
ハーツクライ産駒は4歳秋に本格化する馬も結構いますし。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ◆【オールカマー 考察】(本命ドリパス)13.09.21
 ◆【オールカマー 考察】(本命ドリパス)12.09.23
 【オールカマー 回顧】(本命ドリパス)10.09.29


 22:26

◆【セントライト記念 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【セントライト記念 考察】

今年から「朝日杯」が冠についたこのレース。
朝日杯FSを朝日杯って呼んでるのでちょっと違和感がありますね。


このレースも今年は新潟開催になります。
新潟芝2200mコースです。
ラップギア的には中山の【瞬4平5消1】から【瞬6平4消0】のコースに変更となったということになります。
新潟芝2200mコースは過去5年ではOP以上のクラスのレースはありませんでした。
1000〜1600万下クラスで行われたレースは18回あって瞬発戦8回、平坦戦10回という内訳でした。
基本的には平坦戦にポイントをおいた方がベターな気がします。
10年以上も前のレースになりますが今年と同じ様に 9月の中山開催が新潟開催に変更されたのが02年です。
その年に同コースで開催された重賞がセントライト記念とオールカマー。
この2レースをまとめてみました。

セントライト 35.0-62.9-35.0 =2.12.9 ▼3▼3△2 平坦戦
オールカマー 34.6-61.5-35.6 =2.11.7 ▼6±0△5 瞬発戦


1着馬
バランスオブゲーム 【瞬1平2消0】
ロサード      【瞬4平5消1】
2着馬
アドマイヤマックス 【瞬0平1消1】
アグネススペシャル 【瞬3平3消2】

やはり瞬発タイプという馬ではなさそうです。


今年の出走メンバーですが新潟開催だからでしょうか、例年よりもハイレベルな印象。
特に皐月賞1&2着のイスラボニータ、トゥザワールドは当然主役でしょう。
今年の皐月賞も平坦戦でしたし。
但し、イスラボニータは【瞬5平2消0】、トゥザワールドは【瞬2平4消0】というラップギアなので今回の条件ではトゥザワールドの逆転の目があると思えます。
一方、その他の注目馬はダービー上り最速のショウナンラグーン、ダービー3着のマイネルフロスト、連勝中の上り馬サトノフェラーリなどは平坦戦実績なしなので不安ありとみます。
平坦戦実績に注目すればサングラス、クラリティシチー、ダイワリベラル、メイクアップ辺りが要注意か。


(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ◆オールカマー、セントライト記念 回顧12.09.28
 ◆スローペースは先行馬が有利で、ハイペースなら差し馬が有利か?12.05.03
 たまにはバカの風が吹く09.04.03


 22:43

◆ラップギアWEB 瞬発指数1位成績 2014/09/14

競馬最強の法則WEBラップギアラップギア

ラップギアWEB 瞬発指数1位馬の成績は
25戦【9-3-0-13】勝率36%、複勝率48%、単勝回収率113%、複勝回収率74% でした。


 09:53

◆『競馬 最強の法則』 2014年10月号


競馬 最強の法則

開催日と重なったので少し告知が遅くなってしまいましたが、9月13日に発売された 『競馬 最強の法則2014年10月号』 にて、 スプリンターズS と 凱旋門賞 の特集に協力させていただきました(P24〜P27とP67〜P69辺り)。

今回は 金子京介さん 、 半笑いさん 、 河内一秀さん との共演という形。いずれも面識のある方々でして、こういうのも楽しいものですね。

◆日本ダービー ◎マイネルフロスト
http://lapgearblog.saikyo.k-ba.com/archives/1786033.html

こんなような事もあるかと思いますので、心有る方はちょっと目を通してやってくださいな。お求めはお近くの書店でナー。

 ブログ内 関連記事
 ついにその日が来た!!11.02.22
 なんと動物の育成なども無償で行なっている09.10.16
 激走馬リスト09.01.16


 22:53

◆ラップギアWEB 瞬発指数1位成績 2014/09/13

競馬最強の法則WEBラップギアラップギア

ラップギアWEB 瞬発指数1位成績は
27戦【9-4-3-11】勝率33%複勝率59%単勝回収率218%複勝回収率124% でした。
最近引越とかあって私用が忙しく、なかなか更新できなくてスミマセン。
だけど今日のこれだけは言いたかった。

ちなみに最近2週間は
8/30【 8- 5- 2-22】勝率22% 複勝率41% 単回率 87% 複回率 72%
8/31【10- 5- 2-19】勝率28% 複勝率47% 単回率138% 複回率 86%
9/06【10- 5- 3-21】勝率26% 複勝率46% 単回率137% 複回率 90%
9/07【 3- 7- 4-26】勝率 8% 複勝率35% 単回率 23% 複回率 63%
こんな感じぽいです。


 00:24

◆【京成杯AH 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【京成杯AH 考察】


今年は新潟開催の京成杯AH。
同コースで開催されるG靴箸い┐亟慍圧念があります。
ラップの参考はこのレースで。

10年 36.2-23.5-33.2 =1.32.9 ▼9▼ 3△20 瞬発戦
11年 34.5-23.3-34.8 =1.32.6 △2▼ 9△12 瞬発戦
12年 35.0-23.7-32.8 =1.31.5 ▼6▼ 7△ 9 瞬発戦
13年 34.5-23.4-34.5 =1.32.5 △1▼10△12 瞬発戦
14年 34.9-23.2-34.4 =1.32.5 ▼1▼ 7△13 瞬発戦

レースの上りが32秒台から34秒台までありますがどちらかといえば後傾ラップという傾向になっています。
ラップギア的には全て瞬発戦の一言で片付くかもしれません。
瞬発力重視、でいいのかな?


では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
レッツゴーキリシマ 【瞬5平1消1】
レインボーペガサス 【瞬3平3消0】
ドナウブルー    【瞬2平3消0】
レッドスパーダ   【瞬4平3消1】
クラレント     【瞬3平1消2】
2着馬
セイクリッドバレー 【瞬4平2消0】
エアラフォン    【瞬5平2消1】
エーシンリターンズ 【瞬8平0消0】
ジャスタウェイ   【瞬4平1消0】
ダノンシャーク   【瞬10平3消0】

連対馬の多くは瞬発戦>平坦戦という実績馬ですが1着馬に限って見ると瞬発戦≒平坦戦という感じもします。
外回り、芝1600m以上のコースでの重賞実績のあった馬が多く連対してるのでここは重視すべきでしょう。


今年の出走メンバーは前走関屋記念の馬が10頭もいます。
ここの取捨選択がまずポイントの一つ。
一番の違いは別定からハンデ戦に変わることでしょう。
前走と同斤量の馬は
エクセラントカーヴ(4着)、サトノギャラント(3着)、シャイニープリンス(13着)、ミトラ(10着)
斤量増の馬は
エキストラエンド(9着)、クラレント(1着)、ショウナンアチーヴ(6着)、タガノブルグ(15着)
斤量減の馬は
ブレイズアトレイル(5着)、ミッキードリーム(8着)
となっています。
普通に考えれば開催が進んで馬場が痛んで外差しが決まることと斤量的な関係で追い込んで届かず3着4着だったサトノギャラント、エクセラントカーヴは逆転する可能性はあるでしょう。


関屋記念組以外となると前走中京記念勝ちのサダムパテックとNHKマイルC3着のキングズオブザサンが候補か。
サダムパテックは前走復活の重賞勝ちでしたが走破時計が1分37秒とかなり掛かる馬場で高速新潟に舞台替わって58.5kgの斤量は簡単ではない印象。
キングズオブザサンはラップギア【瞬1平2消0】で単純に瞬発力不足の感じがします。


舞台替わってもエクセラントカーヴの連覇と予想しますが戸崎Jが騎乗出来ないのが若干不安ではあります。


(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ◆2012 スワンS予想より、一部抜粋12.10.28
 ◆2012 セントウルS予想より、一部抜粋12.09.11
 ラップギア・プロスペクト 2209.09.15


 23:25

◆【札幌2歳S 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【札幌2歳S 考察】

09年 36.2-38.1-35.4 =1.49.7 ▼5▼ 4▼1 瞬発戦
10年 36.1-37.2-36.5 =1.49.8 △2▼ 6△2 瞬発戦
11年 36.4-37.8-36.6 =1.50.8 △1▼11△7 瞬発戦
12年 36.3-37.3-34.9 =1.48.5 ▼6▼ 4▼3 瞬発戦

過去5年は全て瞬発戦となっています。
中盤は緩みやすいといえるでしょう。
ラスト2F目で必ず加速が生じているのでここが勝負のポイントになるでしょう。

では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
サンディエゴシチー 【瞬1平1消0】▼ 1▼1▼1 △6▼7△ 3
オールアズワン   【瞬1平1消0】▼ 2▼1▼5 ▼2▼4△ 4
グランデッツァ   【瞬1平1消0】▼ 3▼3△8 ▼9▼5▼ 1
コディーノ     【瞬1平0消0】▼ 8▼6▼2
2着馬
モズ        【瞬0平1消0】△ 1▼2△4
アヴェンチュラ   【瞬1平0消0】▼12△1△1
ゴールドシップ   【瞬1平1消0】△ 2▼3△2 ▼6▼3△ 7
ラウンドワールド  【瞬2平0消0】▼ 6▼4△7 ▼9▼7△11

勝ち馬には瞬発戦実績がありましたが2着馬には平坦戦実績のみというケースもあります。
これはアヴェンチュラ以外の連対馬は全て札幌コースで実績を残した馬というのが大きいでしょう。
故に▼10以上の大きな加速実績があった馬もほとんどいないということだと思われます。
言い換えれば札幌コース未経験馬は▼10以上の大きな加速実績が必要不可欠となるかもしれません。
やはり前走で同じ舞台となる札幌芝1800mコースで勝利してきた馬はアドバンテージがあり
3-3-1-15 勝率13.6% 連対率27.3% 複勝率31.8%
と優秀です。
しかも勝ち馬の3頭はラスト1Fで加速ラップで勝利した馬ばかりでした。
これは特注条件でしょう。
今年のメンバーでは
ジャズファンク、レッツゴードンキ
の2頭となっています。

2歳戦なのでキャリアもまだ数戦。
前走と同様の騎手の方がベターな傾向です。

同騎手 4-1-3-23 勝率12.9% 連対率16.1% 複勝率25.8%
乗替り 0-3-1-20 勝率 0.0% 連対率12.5% 複勝率16.7%

レッツゴードンキはどうやら乗り替わりみたいなのでジャズファンクが最有力候補でいいかと思われます。
前半超スローなので走破時計は遅かったですが内でジッとして直線スルスル抜けてきたレース振りは2歳戦ではアドバンテージがあるのではないでしょうか。

と、ここまで書いたらなんとジャズファンク除外…。
さぁどうする。乗り替わりはマイナスだがレッツゴードンキで行くか。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ◆【札幌2歳S 考察】(本命ドリパス)12.08.29
 札幌2歳S回顧10.10.07
 【札幌2歳S 回顧】(本命ドリパス)10.10.05


 23:21
ラップギアについて
LINE@

LINE ID : @keiba_jp

ラップギアに関する質問等にお答えします。ラップギアに限らず、競馬全般フリートークも大歓迎。メールでのお問い合わせ よりダンゼン気軽。まずは登録、友だちになろう!

LINEメニューの 「友だち追加」 で 「ID検索」 を選択して、 「 @keiba_jp 」 と入力して検索してください。

アット、競馬、アンダーバー、ジェーピー (最初の @ も忘れずに)。

もしくは 友だち追加 ボタン or QRコード にて
友だち追加数
スマートフォンでご覧の方は、「友だち」追加ボタンをタップして登録。
※スマホとかの無料LINEアプリ が必要です。たぶん。

※1対1トークは、他の人にトークの内容を見られることはありません。個人的な対応、1対1の個別チャットとなります。
Link Site
競馬最強の法則WEB
TARGET Diffusion
みんなのお金儲けアンテナ
競馬中毒者を救済します(゚Д゚)
海鳥屋
競馬ウォッチ
うまなり研究所
激アツ!2ch競馬
神競馬.com
[RBN] RACING BOOK.NET
当たる競馬予想アンテナ
単勝で89,500円稼いだ凡人
20年投資した予想師のまとめ
とりおやこ式「たのしくマジメに」
ハロン棒ch
あなた任せの競馬予想
穴馬と危険な人気馬
おかぴぃのおかぴな競馬予想
ターフの真ん中、日曜日!Blog
だいたい来るよー?
競馬総合まとめ速報
むらけん's blog 〜競馬予想〜
うまなみ競馬ニュース速報
激走!データ競馬ブログ
神競馬アンテナ
競馬予想まとめ
馬券で回収率120%を目指す
ガラスの競馬場
稀に的中?3代血統で重賞予想
ゆたぽんの日々是競馬
みんなのお金儲けアンテナ
アナコー 穴馬を攻略するブログ
うまちゃんねる
ギャン速2ch
依って件の如し
勝負師の競馬徒然草
競馬データによる必勝法
競馬ろまん亭
TAROの競馬
カツラギ.com(無)
逆神.com
たまごとみんなの競馬ブログ
神競馬2nd
TARGET競馬II
徒然競馬日記
にんじんch
伊吹雅也とビールを飲もう
破滅へのカウントダウン
血統フェスティバルblog
うまっけアンテナ
追い切り重視の競馬予想
はちまんの競馬と囲碁
ギャンブルまとめアンテナ
デジタル競馬ドットコム
打ち上げ花火
2ch的競馬ニュース
ガラスの競馬場
競馬@予想
オヤジカラノテガミ
競馬あんてな ∈・^ミ
『競馬』という名の推理小説
中央・地方・南関競馬予想
競馬SevenDays
なみだの砂けいばBLOG

おすすめサイトRSS(更新順)
Mail to
ラップギア☆ブログ および
ラップギアWEB
リンクフリーです。

okamura@japan.email.ne.jp
簡易メッセージを送信
ラップギア 定点観測
プログ内記事 Google検索
プロフィール