September 2015

◆【神戸新聞杯 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【神戸新聞杯 考察】

10年 37.7-37.6-36.8-33.8 =2.25.9 ▼4▼10△10 瞬発戦
11年 37.2-40.0-37.5-33.6 =2.28.3 ▼7▼ 8△12 瞬発戦
12年 36.0-37.2-36.2-35.8 =2.25.2 △1▼ 1△ 9 平坦戦
13年 35.3-37.0-38.0-34.5 =2.24.8 ▼9▼ 3△18 瞬発戦
14年 36.6-36.6-35.9-35.3 =2.24.4 ▼5△ 3△ 8 瞬発戦

過去5年では瞬発戦4回、平坦戦1回となっていますがどちらかといえば
・10年11年13年のスローペースからの瞬発力勝負
・12年14年のロングスパート戦での持続力勝負
という2パターンに分かれる印象です。
トライアルレースと考えると前者の方がスタンダードだとは思います。
どちらの展開になるかというのはポイントの一つでしょう。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
ローズキングダム  【瞬4平0消0】
オルフェーヴル   【瞬3平3消0】
ゴールドシップ   【瞬5平1消0】
エピファネイア   【瞬2平3消0】
ワンアンドオンリー 【瞬5平1消0】
2着馬
エイシンフラッシュ 【瞬4平0消0】
ウインバリアシオン 【瞬2平2消0】
ロードアクレイム  【瞬1平1消0】
マジェスティハーツ 【瞬2平1消0】
サウンズオブアース 【瞬3平1消0】

平坦戦実績なしの馬は10年の1&2着馬のみとなっています。
12年14年の展開も考えると瞬発戦平坦戦両方の実績はあった方がベターだとは思います。
瞬発力となると▼10以上の加速実績がポイントの一つになると思われますが今年の出走メンバーでは
キロハナ、タガノエスプレッソ、バイガエシ、リアルスティール
の4頭が該当します。
スローペースならこの4頭は有力と考えるべきでしょうか。


データ的には
・前走重賞出走馬 5-4-2-20
・前走差しor追い込み 5-3-3-25
・前走上り3位以内 5-2-4-30
・前走と同じ騎手 4-3-5-21
・前走からのレース間隔10週以上 5-5-2-24
辺りの馬の好走確率が高くなっています。


今年の出走馬で全ての条件をクリアした馬は1頭もいませんでした。
次点ではリアルスティール(前走の上り6位でした)
上記に挙げた4頭の中の1頭でもありますし当然ですが最有力候補になるでしょう。
但し、気になるのはダービーでの敗戦。
ダービーでは4着で3着のサトノクラウンから2馬身遅れてのゴールとなりました。
馬券外になったのも上り3位以内をマークしなかったのもデビュー後初のことでした。
思ったより案外だったなという印象で、その敗因がスタミナではないか?という可能性もあるかなと思われます。
ダービーは前半からハイペースで中盤一旦緩くなっての瞬発戦というレース展開で瞬発力だけではなくスタミナも問われたレース。
神戸新聞杯はスローでの瞬発戦の可能性が高いのでそれほどスタミナは問われないため全く問題ないかもしれませんがオッズ的に一本被りの状況なのであれば12年14年の様な展開想定で勝負しても面白いかもしれません。
そんな展開になったらバイガエシで狙ってみたい気がします。


(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ◆オールカマー、セントライト記念 回顧12.09.28
 【神戸新聞杯 回顧】(本命ドリパス)11.09.28
 大阪杯予想より、一部抜粋09.04.09


 00:41

◆【セントライト記念 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【セントライト記念 考察】

10年 34.8-59.1-37.0 =2.10.9 △2△2△ 6 消耗戦
11年 34.0-59.5-36.8 =2.10.3 △2△2▼11 瞬発戦
12年 35.2-60.9-34.7 =2.10.8 ▼2▼1△ 4 平坦戦
13年 37.1-60.5-35.9 =2.13.5 △1±0△ 2 消耗戦

中山開催のセントライト記念は過去5年で瞬発戦が1度しかありません。
その1度の瞬発戦もラスト1Fで▼11をマークしたレースでかなり異質なレース傾向と言えるでしょう。
中盤で脚を溜めての瞬発力勝負というよりは長くいい脚が使える持続タイプの馬が好走しやすい傾向にあります。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
クォークスター   【瞬3平2消1】
フェイトフルウォー 【瞬1平0消1】
フェノーメノ    【瞬4平0消0】
ユールシンギング  【瞬4平0消0】
2着馬
ヤマニンエルブ   【瞬4平0消0】
トーセンラー    【瞬2平0消0】
スカイディグニティ 【瞬1平1消0】
ダービーフィズ   【瞬1平2消0】

コース適性は【瞬4平5消1】でクォークスター、スカイディグニティ、ダービーフィズは適性通りの実績馬でしたがフェノーメノ、ユールシンギングという勝ち馬は瞬発戦実績のみでした。
平坦戦実績なしでも軽視は禁物ということか。
但し、過去5年で5番人気以下の馬で3着以内に入った馬には平坦戦もしくは消耗戦での連対実績がありました。
上位人気馬は瞬発戦実績のみでも問題ないが下位人気馬には平坦戦か消耗戦での実績を重視すべきということでしょう。


データ的には
・前走4コーナー7番手以下の馬 4-1-2-17 勝率16.7% 連対率20.8% 複勝率29.2%
・前走4コーナー10番手以下の馬 3-0-2-9 勝率21.4% 連対率21.4% 複勝率35.7%
となっていて前走で後方にいた馬の方が有利という傾向があります。
道中速い流れになるか、それとも超ロングスパート戦になるかという展開が多いので前の馬は比較的バテやすく後方待機の馬の方が有利になりやすいといえます。
小回りコースではありますが立ち回りの上手さというのはこのレースではあまり有効な武器とはならないということです。


ダービー2着馬サトノラーゼンは【瞬5平2消0】で無双中の岩田J騎乗となれば当然有力候補でしょう。
但し、馬券的に狙ってみたいと思うのは
タンタアレグリア  【瞬4平2消0】
ブライトエンブレム 【瞬1平2消0】
ベルーフ      【瞬1平4消0】
の3頭で菊花賞よりもここで勝負という印象です。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ◆オールカマー、セントライト記念 回顧12.09.28
 ◆スローペースは先行馬が有利で、ハイペースなら差し馬が有利か?12.05.03
 たまにはバカの風が吹く09.04.03


 22:26

◆【京成杯AH 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【京成杯AH 考察】

10年 35.4-23.1-34.3 =1.32.8 ▼2△1△5 平坦戦
11年 34.0-22.6-35.3 =1.31.9 △2△1±0 消耗戦
12年 34.0-22.2-34.5 =1.30.7 △1△3△3 消耗戦
13年 34.0-23.7-35.1 =1.31.8 ±0△4▼2 平坦戦

開幕週の開催で超高速平坦戦or消耗戦というのがスタンダード。
それでいて4コーナー10番手以下の差し馬で馬券になったのは12年の勝ち馬レオアクディブのみなので瞬発力というよりはスピードが重要なレースと言えるでしょう。
但し、エアレーションやシャッタリングなどの馬場改修作業が予想され例年通りの超高速馬場と決め付けるのは危険かもしれません。
ラップギア的な考え方はこういった馬場の速い遅いは無視してシンプルに予想するということなので頭の片隅には置いてあくまでラップギアで行ってみようと思います。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
ファイアーフロート 【瞬5平1消0】
フィフスペトル   【瞬4平2消1】
レオアクティブ   【瞬2平3消1】
エクセラントカーヴ 【瞬4平1消1】
2着馬
キョウエイストーム 【瞬4平1消2】
アプリコットフィズ 【瞬2平2消0】
スマイルジャック  【瞬6平3消0】
ダノンシャーク   【瞬9平2消0】

コース適性は【瞬3平5消2】ですがどちらかといえば瞬発タイプの馬の方が多く連対しています。
特に昨年の1&2着馬は東京外回り向きの馬だったのでこれをどう判断するか。


データ的には
・前走1着馬 4-0-1-3
・前走平坦戦経験馬 3-3-2-9
の2つの条件馬が有利となっています。
つまり過去5年(中山開催は4回)では前走1600万下〜OPクラスのローカルコース平坦戦or消耗戦で勝利してきた馬がそのままの勢いでこのレースも勝利したということになります。


今年の出走馬で前走1着の馬は
ケイティープライド、レッドアリオン
の2頭となっています。
レッドアリオンはラップギア【瞬10平1消0】というバリバリの瞬発タイプ。
前走も瞬発戦の関屋記念でした。
一方、ケイティープライドは【瞬7平1消1】ながらも前走は札幌の芝1800m消耗戦を勝利してきた馬でデータ的にはこちらを上に見るべきか。
但し、今年の出走メンバーは先行馬が手薄なので例年通りの平坦戦〜消耗戦ではなく瞬発戦となる可能性も十分あるという…ちょっと予想としては難解なレース。


3歳馬のアルビアーノ、グランシルクも当然有力候補。
特にグランシルクは中山で4着以下なしの【瞬1平3消0】という馬。
好調ダローネガもルメールJ騎乗で非常に不気味。
個人的にはケイティープライドで攻めてみようかと思っていますが、どうかな。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ◆2012 セントウルS予想より、一部抜粋12.09.11
 2011 マイルチャンピオンシップ予想より、一部抜粋11.11.21
 ラップギア・プロスペクト 2209.09.15


 00:12

◆更新情報

競馬最強の法則WEBラップギアラップギア

2015/09/13(日) の ラップギアWEB を更新しました。

秋競馬初日の土曜は、“1番人気”が24戦5勝と散々な成績。勝率21%、回収率47%。

週半に降った記録的な豪雨の影響、調教の狂いや輸送での問題があったのかも知れないと考えてしまうような、1番人気大苦戦の1日だった。もしその影響があったのなら日曜も!?



JRA-VAN 競馬ニュース | 美浦トレセン大雨・・・放馬、坂路閉鎖で調教困難極める


 23:50
ラップギアについて
LINE@

LINE ID : @keiba_jp

ラップギアに関する質問等にお答えします。ラップギアに限らず、競馬全般フリートークも大歓迎。メールでのお問い合わせ よりダンゼン気軽。まずは登録、友だちになろう!

LINEメニューの 「友だち追加」 で 「ID検索」 を選択して、 「 @keiba_jp 」 と入力して検索してください。

アット、競馬、アンダーバー、ジェーピー (最初の @ も忘れずに)。

もしくは 友だち追加 ボタン or QRコード にて
友だち追加数
スマートフォンでご覧の方は、「友だち」追加ボタンをタップして登録。
※スマホとかの無料LINEアプリ が必要です。たぶん。

※1対1トークは、他の人にトークの内容を見られることはありません。個人的な対応、1対1の個別チャットとなります。
アクセスランキング
Link Site
競馬最強の法則WEB
TARGET Diffusion
みんなのお金儲けアンテナ
競馬中毒者を救済します(゚Д゚)
海鳥屋
競馬ウォッチ
うまなり研究所
激アツ!2ch競馬
神競馬.com
[RBN] RACING BOOK.NET
当たる競馬予想アンテナ
単勝で89,500円稼いだ凡人
20年投資した予想師のまとめ
とりおやこ式「たのしくマジメに」
ハロン棒ch
あなた任せの競馬予想
穴馬と危険な人気馬
おかぴぃのおかぴな競馬予想
ターフの真ん中、日曜日!Blog
だいたい来るよー?
競馬総合まとめ速報
むらけん's blog 〜競馬予想〜
うまなみ競馬ニュース速報
激走!データ競馬ブログ
神競馬アンテナ
競馬予想まとめ
馬券で回収率120%を目指す
ガラスの競馬場
稀に的中?3代血統で重賞予想
ゆたぽんの日々是競馬
みんなのお金儲けアンテナ
アナコー 穴馬を攻略するブログ
うまちゃんねる
ギャン速2ch
依って件の如し
勝負師の競馬徒然草
競馬データによる必勝法
競馬ろまん亭
TAROの競馬
カツラギ.com(無)
逆神.com
たまごとみんなの競馬ブログ
神競馬2nd
TARGET競馬II
徒然競馬日記
にんじんch
伊吹雅也とビールを飲もう
破滅へのカウントダウン
血統フェスティバルblog
うまっけアンテナ
追い切り重視の競馬予想
はちまんの競馬と囲碁
ギャンブルまとめアンテナ
デジタル競馬ドットコム
打ち上げ花火
2ch的競馬ニュース
ガラスの競馬場
競馬@予想
オヤジカラノテガミ
競馬あんてな ∈・^ミ
『競馬』という名の推理小説
中央・地方・南関競馬予想
競馬SevenDays
なみだの砂けいばBLOG

おすすめサイトRSS(更新順)
Mail to
ラップギア☆ブログ および
ラップギアWEB
リンクフリーです。

okamura@japan.email.ne.jp
簡易メッセージを送信
ラップギア 定点観測
プログ内記事 Google検索
プロフィール