November 2015

◆【ラジオNIKKEI杯京都2歳S  考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【ラジオNIKKEI杯京都2歳S  考察】

10年 37.6-48.7-35.3 =2.01.6 ▼2▼ 3△5 平坦戦
11年 35.9-50.5-35.1 =2.01.5 ▼6△ 1△1 瞬発戦
12年 38.7-50.3-34.0 =2.03.0 ▼4▼ 4±0 平坦戦
13年 35.3-51.0-34.5 =2.00.8 ▼8▼ 3△3 瞬発戦
14年 37.2-52.5-35.1 =2.04.8 ▼9▼10△2 瞬発戦 稍重

昨年から重賞に格上げされた京都2歳Sですが昨年が近年で最もスローペースという…。
おそらく重賞になったとはいえ先を見据えた有力馬は先週の東京スポーツ杯2歳Sを選択するのでOPクラス当時とそんなにレースレベルは変わらないのかもしれません。
京都内2000mコースでコース適性は【瞬4平6消0】となっていますが2歳戦なので瞬発戦になる確率の方が若干高いと思われます。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
マーベラスカイザー 【瞬0平1消0】▼ 2▼4△ 5
トリップ      【瞬1平0消0】▼12▼2▼ 1
エピファネイア   【瞬1平0消0】▼10▼3▼ 2
トーセンスターダム 【瞬1平0消0】▼10▼9▼ 3
ベルラップ     【瞬2平0消0】▼8▼3△ 8 ▼4▼7△9
2着馬
プレイ       【瞬3平0消0】▼15▼7△ 3 ▼5▼8▼2
エーシングングン  【瞬1平0消0】▼ 4▼8△ 2
ダンツアトラス   【瞬2平0消0】▼ 2▼9△ 4 ▼8▼6▼2
アグネスドリーム  【瞬1平1消0】± 0△5▼ 3 ▼5▼6△2
ダノンメジャー   【瞬2平0消0】▼10▼3△10 ▼1▼5▼3

平坦戦実績は特になくてもOKですが連続加速実績は必要という傾向です。
また▼10以上の大きな加速実績はあった方がベターでしょう。
これはキャリア1〜2戦の馬が多く活躍していて新馬戦レベルではギアを問われるレースで勝ってきたのが強みになるということだと思われます。

前半スローになりやすい2000mのレースなので先行力と前走の距離で有利不利が変わってきます。
データ的には
・前走の距離が1800m以上 5-4-5-19
・前走4角7番手以内 4-5-5-23
・前走の上り3位以内 5-3-4-19
(前走上り1位は4-1-1-11と特注)
の馬が有利となっています。
前走で後方の位置から勝利したのはエピファネイアのみとなっています。
これは格の違いでしょう。

今年の出走メンバーで上記の条件をクリアした馬は
アドマイヤエイカン、オンザロックス、ケルフロイデ、ダンツプリウス、リスペクトアース
の5頭となっています。
札幌2歳Sの勝ち馬アドマイヤエイカンが人気になるでしょうが函館札幌を連勝してきてる馬で上り最速といってもどちらも35秒台でした。
良馬場開催になれば34秒前後の上りが問われる可能性が高いので高速の斬れがあるかどうかがポイントになるでしょう。
オンザロックス、ケルフロイデ、ダンツプリウスの3頭も実は前走福島コースで不安あり。
となれば残るリスペクトアースが有力かなと思われます。
連続加速実績がなかったので漏れたロライマも前走33秒台の斬れで勝っているのでこちらも候補に入ってくるでしょう。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 【京都2歳S 考察】(本命ドリパス)11.11.25
 東京スポーツ杯2歳S予想より、一部抜粋10.11.19
 【京都2歳S 回顧】 (本命ドリパス)09.12.01


 02:04

ラップギア初出時の記事、タダで全部読めるんです!

さっき気付いたコトなんですけどね、競馬 最強の法則WEBラップギアの ラップギアの見方・使い方 のページ、その一番下に 『競馬最強の法則』本誌 2007年9月号ラップギア初出時の記事画像が載ってるんですよね。それをクリックすれば、画像ファイルではありますが、全ページ読めます

今まで知らなかった(笑)



本人でさえそうなので、知らなかった人も多いのでは? しかし巻頭で16ページブチ抜きかよ。すげーな。いま考えるとビックリだ。

もう8年以上も前の記事なので、いまラップギアを知っていても “当時の その号” は 見ていないという人も少なくはないのでは? 流れとしてはね、この記事を読んでいただいて、ラップギアの論法を気に入っていただいたら 『単行本ラップギア』 を購入していただくというのがベストですね。

単行本 ラップギア 単行本 ラップギア種牡馬系

8年経っても廃れない予想理論。本人は考案してから20年近く使っていますし、当然ながら今から10年後も20年後も普通に使える理論だと思われます。なぜって、そのように設計していますので。

ここだけの話、ダービー、JC、有馬記念。大レースになるほど面白いように ハマりますよ。 この結果とて偶然ではない のです。

余談。この記事見出しにラップギアって名称が使われていませんよね。実はこのとき、まだラップギアという名称は無かったんですよ。私はラップをこう解釈していますみたいな話をしていたら、まるでギアチェンジのようだということで、編集者さんがその場で命名してくれたのです。それぐらい緊急の企画だったのかなぁ。

 ブログ内 関連記事
 ラップギアは軍師08.11.05
 瞬発指数について08.10.31
 初志08.10.16


 04:16

◆『競馬 最強の法則』マイルCS、そして有馬完成



すでに競馬最強の法則Twitterでも紹介されましたが、『競馬 最強の法則』 2015年12月号 のマイルチャンピオンシップ記事は、◎モーリス→〇フィエロという結論で締めくくっていました。馬単10番人気、34.0倍といったところ。



◆2014 日本ダービー  ◎マイネルフロスト12番人気3着
http://lapgearblog.saikyo.k-ba.com/archives/1786033.html
◆2014 スプリンターズS◎スノードラゴン 13番人気1着
http://lapgearblog.saikyo.k-ba.com/archives/1798995.html
◆2014ジャパンカップ  ◎ハープスター   2番人気5着
http://lapgearblog.saikyo.k-ba.com/archives/1804637.html
◆2015フェブラリーS  ◎エアハリファ   不出走
http://lapgearblog.saikyo.k-ba.com/archives/1812949.html
◆2015高松宮記念    ◎エアロヴェロシティ4番人気1着
http://lapgearblog.saikyo.k-ba.com/archives/1816244.html
◆2015天皇賞(春)    ◎サウンズオブアース4番人気9着
http://lapgearblog.saikyo.k-ba.com/archives/1819149.html
◆2015日本ダービー   ◎ドゥラメンテ   1番人気1着
http://www.kk-bestsellers.com/magazine/saikyo/index2015_06.htm
◆2015宝塚記念     ◎トゥザワールド  不出走
http://www.kk-bestsellers.com/magazine/saikyo/index2015_07.htm
◆2015マイルCS    ◎モーリス     4番人気1着
http://lapgearblog.saikyo.k-ba.com/archives/1839020.html

これが『競馬 最強の法則』誌上で◎を打った馬の一覧なのですが、こうして並べてみるとなかなかのモノなのではないでしょうか。今回のモーリスにしてもそうなのですが、特に人気薄の馬なんかだと、記事を書いてる時点では出走するかどうか未定のことが多いんですよね。

あと、1ヵ月以上前なので各種ステップレースも行われていないことが多く、そのステップを好走して、思っていた以上に人気になったりすることも少なくはなく、そういった意味でも難しいんですわ。

たとえば有馬記念なんかは、ジャパンカップや金鯱賞、ステイヤーズSの人気と結果を (全然人気のない馬も含めて) 想定して、そこから決め打ちしていかないといけない。この馬は人気でコケるはずだとか、コッチは人気薄で好走して注目される可能性アリ、とか。

単なる 「強いで、弱いで」 の予想ではなく、取捨はすべて(文字数が許すかぎり)データ的な理由を明示する(という自分ルールな)ので、そこが狂うともう全部狂っちゃうんですよ。ある意味直前予想よりも難しいのですが、それだけに予想し甲斐はあります。

つうわけで有馬記念、完成です。今回もちょっと意外な結論になってるはず。お楽しみにー。

 ブログ内 関連記事
 ■ 2着続きのマイソウル11.12.17
 2011 マイルチャンピオンシップ予想より、一部抜粋11.11.21
 ジャパンカップ回顧 スクリーンヒーローの未来08.12.02



 22:32

◆【東京スポーツ杯2歳S 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【東京スポーツ杯2歳S 考察】

10年 36.2-35.9-35.2 =1.47.3 ▼ 2▼ 3△4 平坦戦
11年 37.5-39.3-35.9 =1.52.7 ▼10▼ 7△7 瞬発戦 不良
12年 35.1-36.4-34.5 =1.46.0 ▼ 9▼13△5 瞬発戦
13年 35.8-35.7-34.4 =1.45.9 ▼ 3▼ 4△4 平坦戦
14年 35.4-37.6-34.9 =1.47.9 ▼ 4▼13△6 瞬発戦

過去5年は瞬発戦3回、平坦戦となっています。
単純に中盤が緩めば瞬発戦、締まれば平坦戦という感じです。
但し、テンから激流になるということはないのでラストでは瞬発戦になろうが平坦戦になろうが連続加速になるというのは共通点です。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
サダムパテック   【瞬2平0消0】△ 2▼ 8△ 1 ▼10▼8± 0
ディープブリランテ 【瞬1平0消0】▼ 9▼ 4△14
コディーノ     【瞬2平0消0】▼ 6▼ 4▼ 3 ▼ 8▼6▼ 2
イスラボニータ   【瞬3平0消0】▼18▼ 9△ 5 ▼13▼6△15
サトノクラウン   【瞬1平0消0】▼10▼ 1△ 2
2着馬
リフトザウイングス 【瞬1平0消0】▼ 5▼ 1△ 5
フジマサエンペラー 【瞬1平0消0】▼ 5▼10△ 9
レッドレイヴン   【瞬1平1消0】▼10▼ 2± 0 ± 0▼4△ 2
プレイアンドリアル 【瞬0平0消0】
アヴニールマルシェ 【瞬2平0消0】▼ 7▼ 3△10 ▼12▼8△ 2

連対馬全馬に瞬発戦実績と連続加速実績がありました。
(地方レース実績のみのプレイアンドリアルは除く)
▼10以上の大きな加速実績は連対馬10頭中6頭なのでこちらもあった方がベターでしょう。
面白いのは1着馬と2着馬では春のG気任寮績が違うところ。
1着馬は過去5年で皐月賞かダービーどちらかで3着以内になっていて2着馬は1頭も馬券になっていません。
このレースの結果にも注目です。

データ的には
・前走上り2位以内有利 5-4-5-34
・前走4角10番手以内の馬有利 5-4-5-51
・前走1着馬有利 5-4-4-31
・前走と同じ騎手騎乗馬有利 4-3-4-29
・1枠有利 4-0-0-2
となっています。
ちなみに騎手の乗り替わりで唯一勝利したのは昨年のサトノクラウンで福永J→ムーアJという乗り替わりでした。

今年これらの条件をクリアした馬は
アグレアーブル、キラージョー、ロスカボス
の3頭となっています。
1番人気が予想されるリアルスティールの全弟プロディガルサンですが戸崎J→蛯名Jときて今回は戸崎Jへの乗り戻りとなっています。
もう1頭の人気馬ロスカボスは2戦とも出遅れてるのが気に掛かるところ。
少頭数でスローになりそうなので前半で巻き返しは十分可能だと思いますがそれでも尚勝ちきれるかどうか。
馬券的にはキラージョーから入るのが面白そうな気がします(1着となるとどうかですが)
前走2着&乗り替わりで漏れましたがスマートオーディンも十分圏内の1頭だとは思います。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ◆【東京スポーツ杯2歳S 考察】(本命ドリパス)12.11.15
 2011 東京スポーツ杯2歳S予想より、一部抜粋11.11.19
 東京スポーツ杯2歳S予想より、一部抜粋10.11.19


 00:06

◆『競馬 最強の法則』 2015年12月号

告知です。11月13日に発売された 『競馬 最強の法則2015年12月号』 P24〜P25にて、マイルチャンピオンシップの見解を掲載させていただきました。

競馬 最強の法則
『競馬 最強の法則2015年12月号』

“世代交代なるか?” というテーマで考えてみたのですが、それを語るにふさわしい ネタ を見つけてまいりましたよー。

自分としてもこの記事を書くまでは気付いてなかったのですが、現7歳って短距離史上最強の世代なんですよね。現在までに “古馬のJRA短距離(1600m以下)G1” を12勝。そんでもって、これは恐らくJRA歴代最多。

たとえば マイルチャンピオンシップ。去年も 一昨年も その前も、全部現7歳世代の勝利。
スプリンターズステークス だって、去年も 一昨年も その前も、全部現7歳世代の勝利。

笑っちゃいますね。



競馬 最強の法則
『競馬 最強の法則2015年12月号』

まー12勝のうち4つは ロードカナロア なんですけど、逆にいうとロードカナロア以外がG1を8つも勝っているということで。

2011年クラシック世代。一般的には オルフェーヴル世代 ということで名が通ってる世代なんですけどね、短距離のコイツら、ちょっとスゴいんですよ。



競馬 最強の法則
『競馬 最強の法則2015年12月号』

しかしそんな “JRA短距離史上最強” の2011年クラシック世代も、いよいよ8歳が目前。そろそろ世代交代の時期なのではありますまいか〜という流れ。

はい、続きが気になりますねー。 『競馬 最強の法則2015年12月号』 のお求めは、書店かネットで。あと、スペースの都合で載せられなかったデータは 週末 ラップギアWEB のマイルチャンピオンシップ予想記事 に載せておきますぜー。

競馬最強の法則WEBラップギアラップギア

こちらもヨロシク!



 ブログ内 関連記事
 ◆『競馬 最強の法則』 2014年12月号14.11.27
 ◆日本ダービー ◎マイネルフロスト14.06.03
 『競馬最強の法則』 2011年11月号11.10.13


 04:16

◆【デイリー杯2歳S  考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【デイリー杯2歳S  考察】

10年 34.5-24.5-34.6 =1.33.6 ▼5△1▼1 瞬発戦
11年 34.5-25.2-35.2 =1.34.9 ▼9△6▼2 瞬発戦 稍重
12年 35.7-24.7-34.3 =1.34.7 ▼8▼8△8 瞬発戦
13年 33.9-24.0-35.3 =1.33.2 ±0▼8△3 瞬発戦
14年 36.0-25.1-34.0 =1.35.1 ▼9▼2△2 瞬発戦

過去5年は全て瞬発戦となっています。
3コーナーの下り坂は我慢してラスト3Fでの上がりの勝負というのが近年の傾向となっています。
となると外回りコースではありますが長くいい脚が使えるタイプよりは中団より前の位置から瞬時に加速出来る馬の方が有利になると思われます。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
レーヴディソール  【瞬1平0消0】▼ 7▼ 6▼ 1
クラレント     【瞬0平0消1】△ 3△ 1△10
テイエムイナズマ  【瞬1平0消0】▼ 2▼11△11
ホウライアキコ   【瞬0平1消1】△ 6△ 1△ 7 △3▼ 2△ 3
タガノエスプレッソ 【瞬1平1消0】▼ 4▼10△ 1 ▼3▼2△10
2着馬
アドマイヤサガス  【瞬1平0消0】▼ 8▼ 5△ 6
ダローネガ     【瞬2平0消0】▼ 7▼ 7△11 ▼9▼11△ 6
クラウンレガーロ  【瞬0平1消1】△ 7△ 3△ 1 △9▼ 2▼ 4
アトム       【瞬1平0消0】▼10▼15△ 4
アッシュゴールド  【瞬0平1消0】△ 3▼ 3▼ 2

瞬発戦になりやすいレースにも関わらず連対馬10頭中4頭も瞬発戦実績なしという馬がいるという難解なレース。
連続加速の実績はあった方がベターだと思われます。

結局のところ最重要ポイントは前走の上り。
前走上り1位の馬の成績が
3-4-2-17 勝率11.5% 連対率26.9% 複勝率34.6%
と優秀。
上り2位〜3位でも
2-1-1-12 勝率12.5% 連対率18.8% 複勝率25.0%
とこちらも優秀。
過去5年では上り4位以下の馬は3着までが精一杯という傾向になっています。

もっと詳細に調べてみると
・上り1位の馬は前走札幌コースか京都コースか阪神外回りコースに出走した馬が馬券になっている
・上り2位〜3位の馬は前走OP以上のクラス出走馬か前走1800m以上の距離短縮馬が馬券になっている
となっています。
今年のメンバーで上記の条件にあてはまるのは
シュウジ、テイエムハヤブサ、ナイトオブナイツ
の3頭のみ。
但し、テイエムハヤブサは連続加速実績がないのがマイナスでしょう。
過去5年で2勝しているブラックタイド産駒というのが悩ましいですが…。
あとは前走上り2位ですが阪神外回り1600mコースで新馬戦快勝のエアスピネルも候補の一頭でしょう。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ■ ジョワドヴィーヴルが成し遂げた、史上初の快挙11.12.15
 阪神ジュベナイルフィリーズ回顧 レーヴディソールの視界はどれほど開けたか?10.12.17
 デイリー杯2歳S 回顧】(本命ドリパス)10.10.19


 02:03

◆【ファンタジーS 考察】(本命ドリパス)

人気競馬ブログ 『競馬』という名の推理小説 、本命ドリパスさんからの寄稿です。
ラップギアを介した競馬の見方、その参考になると思います。 (岡村)

-----

【ファンタジーS 考察】

10年 34.8-11.8-35.7 =1.22.3 ▼4△7△1 平坦戦
11年 34.1-11.8-35.4 =1.21.3 ±0▼2△4 平坦戦 
12年 34.7-11.2-34.9 =1.20.8 △6▼3△1 平坦戦
13年 34.3-11.5-35.3 =1.21.1 ▼2△7±0 平坦戦
14年 35.3-12.0-34.4 =1.21.7 ▼4▼3△2 平坦戦

過去5年は全て平坦戦となっています。
これがこのレースのポイントになるし阪神JFに直結しにくい要因だと思われます。
血統的に見てもサンデー系の馬の成績は過去5年で
1-3-0-31 勝率2.9% 連対率11.4% 複勝率11.4%
とイマイチ。
唯一の勝利は昨年のクールホタルビで父はマツリダゴッホ。
サンデー系の種牡馬の中でもそれほど瞬発力のある馬ではないでしょう。
今年は出走馬12頭中7頭がサンデー系の馬(しかもディープ産駒は4頭)となっています。
どうなりますか。
では過去の連対馬のラップギアを見てみましょう。

1着馬
マルモセーラ    【瞬1平0消1】△3△1△2 ▼6△2▼3
アイムユアーズ   【瞬1平1消0】△7▼1△3 △5▼5△2
サウンドリアーナ  【瞬1平0消0】▼5▼1△2
ベルカント     【瞬0平0消2】△6△1△7 ±0△3△5
クールホタルビ   【瞬1平1消0】△3▼3△7 △2▼6△5
2着馬
ホーマンフリップ  【瞬0平1消0】±0▼2△4
アンチュラス    【瞬1平0消0】±0▼5△7
ローブティサージュ 【瞬1平0消0】▼4▼6▼4
モズハツコイ    【瞬1平1消0】△1▼6△9 ▼1▼2△4
ダノングラシアス  【瞬1平1消0】△2▼1△2 △2▼6±0

瞬発戦のみという馬は連対馬10頭中3頭なので平坦戦か消耗戦の実績があった方がベターといえるでしょう。
また瞬発戦実績もそのほとんどが▼5〜▼6というのはポイントかもしれません。

データ的には
・前走重賞出走馬有利 4-2-1-8
・キャリア1戦1勝の馬は不利 0-1-0-12
・前走4コーナー7番手以内の馬有利 4-3-5-56
となっています。

今年の出走馬では重賞出走馬は函館2歳Sの勝ち馬ブランボヌールのみとなっています。
2戦2勝でどちらも平坦戦でした最有力候補でしょう。
ディープ産駒ではありますが函館1200mを連勝なのでディープ「らしくない」馬なので問題ないかと思われます。
その他では
キリシマオジョウ、タガノヴィアーレ、メイショウスイヅキ、メジェルダ
辺りが候補かなと思われます。
(キリシマオジョウはぶっちぎりの連勝中ですが九州産限定レースというのがどうかですが)
ちなみにタガノヴィアーレ、メジェルダは父サンデー系の馬です。
荒れやすいレースなので人気上位馬で固めて買うのは危険かもしれませんけど…。

(本命ドリパス)

 ブログ内 関連記事
 ◆【黄菊賞 考察】(本命ドリパス)12.11.11
 【白菊賞 回顧】(本命ドリパス)10.11.30
 牝馬限定、能力不要?!09.04.17


 23:38
ラップギアについて
LINE@

LINE ID : @keiba_jp

ラップギアに関する質問等にお答えします。ラップギアに限らず、競馬全般フリートークも大歓迎。メールでのお問い合わせ よりダンゼン気軽。まずは登録、友だちになろう!

LINEメニューの 「友だち追加」 で 「ID検索」 を選択して、 「 @keiba_jp 」 と入力して検索してください。

アット、競馬、アンダーバー、ジェーピー (最初の @ も忘れずに)。

もしくは 友だち追加 ボタン or QRコード にて
友だち追加数
スマートフォンでご覧の方は、「友だち」追加ボタンをタップして登録。
※スマホとかの無料LINEアプリ が必要です。たぶん。

※1対1トークは、他の人にトークの内容を見られることはありません。個人的な対応、1対1の個別チャットとなります。
アクセスランキング
Link Site
競馬最強の法則WEB
TARGET Diffusion
みんなのお金儲けアンテナ
競馬中毒者を救済します(゚Д゚)
海鳥屋
競馬ウォッチ
うまなり研究所
激アツ!2ch競馬
神競馬.com
[RBN] RACING BOOK.NET
当たる競馬予想アンテナ
単勝で89,500円稼いだ凡人
20年投資した予想師のまとめ
とりおやこ式「たのしくマジメに」
ハロン棒ch
あなた任せの競馬予想
穴馬と危険な人気馬
おかぴぃのおかぴな競馬予想
ターフの真ん中、日曜日!Blog
だいたい来るよー?
競馬総合まとめ速報
むらけん's blog 〜競馬予想〜
うまなみ競馬ニュース速報
激走!データ競馬ブログ
神競馬アンテナ
競馬予想まとめ
馬券で回収率120%を目指す
ガラスの競馬場
稀に的中?3代血統で重賞予想
ゆたぽんの日々是競馬
みんなのお金儲けアンテナ
アナコー 穴馬を攻略するブログ
うまちゃんねる
ギャン速2ch
依って件の如し
勝負師の競馬徒然草
競馬データによる必勝法
競馬ろまん亭
TAROの競馬
カツラギ.com(無)
逆神.com
たまごとみんなの競馬ブログ
神競馬2nd
TARGET競馬II
徒然競馬日記
にんじんch
伊吹雅也とビールを飲もう
破滅へのカウントダウン
血統フェスティバルblog
うまっけアンテナ
追い切り重視の競馬予想
はちまんの競馬と囲碁
ギャンブルまとめアンテナ
デジタル競馬ドットコム
打ち上げ花火
2ch的競馬ニュース
ガラスの競馬場
競馬@予想
オヤジカラノテガミ
競馬あんてな ∈・^ミ
『競馬』という名の推理小説
中央・地方・南関競馬予想
競馬SevenDays
なみだの砂けいばBLOG

おすすめサイトRSS(更新順)
Mail to
ラップギア☆ブログ および
ラップギアWEB
リンクフリーです。

okamura@japan.email.ne.jp
簡易メッセージを送信
ラップギア 定点観測
プログ内記事 Google検索
プロフィール